BMW i3:すべてにおいて革新的

2013.11.21 コレはゼッタイ!
BMW i3
BMW i3

BMW i3:すべてにおいて革新的

「持続可能なモビリティーの提案」という旗印のもと、BMWが満を持して開発した「i3」と「i8」。コンセプトカーのお披露目から2年を経て登場した市販モデルは、革新のかたまりのようなクルマとなっていた。

■本格的な電動モビリティー時代の幕開け

2年前、前回の「東京モーターショー2011」で驚きを持って迎え入れられたのが、BMWが提案する「次世代のモビリティー」、それがi3とi8であった。そして今回、期待の2台は見事に(ほぼ)市販モデルとなって、われわれの前に登場したわけだ。

特に注目は電気自動車(EV)のi3。コンセプトカー時代のシースルーだった両側ドアは、側面衝突の乗員保護性能やコストの問題もあり採用こそされなかったが、ひと目見てこれがi3という、新時代を感じさせてくれるに十分なアピアランスを持っている。

肝心のEV走行だが、床いっぱいに敷き詰められたリチウム電池と高出力モーターによりスポーツカー並みの加速性能が味わえる。さらに言えば、EV最大の泣き所である「航続距離」に関しても「ECO-PROモード」を使えば200km、さらにオプションでレンジエクステンダー(647ccの発電用エンジン)を選択すれば最大300kmを実現。本当の意味での「EV新時代」を実現したといえる。

そしてこのi3の走りを支える大きな革新が軽量化である。なんとボディー上部を構成するキャビンにはCFRP(炭素繊維強化プラスチック)を採用。これにより、軽量化の代名詞であるアルミニウムより約30%軽く、そしてスチール並みの強度を併せ持つ。素材の部分でもi3はクルマの世界に大きな革新をもたらしたのである。

(文=高山正寛/写真=峰 昌宏)

あなたにおすすめの記事
新着記事
  • トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    トヨタ・アクア/アクア クロスオーバー

    2017.6.23画像・写真
    モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、内外装のデザインやパワーユニット、足まわりなどに手が加えられた「トヨタ・アクア」。全5グレードの中から、「アクア クロスオーバー」と「アクアG」の姿を写真で紹介する。
  • CAR LIFE with Dyson

    CAR LIFE with Dyson

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんとwebCG編集部員が愛車を徹底的に掃除する!ダイソンが2017年5月に発売したコードレス・ハンディークリーナー、Dyson V6 Car + Boat Extraの実力やいかに?
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.4

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    webCG編集部内において、いつの間にやらすっかり少数派となった独身男子。数少ない“生き残り”のひとりである編集ほったが、「Dyson V6 Car + Boat Extra」とともにマイカーである「ダッジ・バイパー」の清掃に臨む。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.3

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    「Dyson V6 Car + Boat Extra」の吸引力を確かめるべく、家族5人、2泊3日のキャンプを行った後に掃除を行った。想像以上のコードレス掃除機体験やいかに。webCG編集部きってのキャンプ名人、折戸がリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.2

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    楽しい家族ドライブ。しかしその後には、菓子の食べこぼしに、土、砂、ホコリと、車内の掃除が待っている。「Dyson V6 Car + Boat Extra」があれば車内清掃も楽しくなる? webCG編集部のSAGがリポートする。
  • Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    Dyson V6 Car + Boat Extra vol.1

    2017.6.23CAR LIFE with Dyson <PR>
    モータージャーナリストの藤島知子さんは、取材で東奔西走する毎日を過ごしている。愛車の「アウディS1」は休む間もなく走り回り、本格的に掃除をする時間がなかなかとれないのが悩みだそうだ。わかりました、それでは今日は「Dyson V6 Car + Boat Extra」で、徹底的にS1をきれいにしてあげてください!