ヤマハからマイクロカー「MOTIV」が登場【東京モーターショー2013】

2013.11.21 自動車ニュース
「ヤマハMOTIV」

【東京モーターショー2013】ヤマハからマイクロカー「MOTIV」が登場

ヤマハは、2013年11月20日に開幕した第43回東京モーターショー2013において、シティーコミューターの試作モデル「MOTIV(モティフ)」を公開した。

MOTIVは現在ヤマハが研究開発を進めている都市型のパーソナルビークルであり、軽量、高剛性、高強度な車体や四輪独立懸架サスペンション、RRの駆動方式、空力ボディーシェル、ヤマハのエンジン技術を投入したパワーユニットなどを通して、モーターサイクルに通じる運転の楽しさを追及している。

また、同車の最大の特徴でもある「i-streamコンセプト」によるスケルトンフレームは、鋼管パイプと複合材料の組み合わせにより、優れた操縦安定性と安全性を実現するほか、さまざまな車体やパワーユニットの展開にも柔軟に対応することができるという。

※i-stream:ゴードン・マーレーデザイン社が提唱するF1に源流を持つ最適設計&安全設計の技術。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。