ジャガーFタイプ クーペ:本気で欲しい!

2013.11.23 コレはゼッタイ!
ジャガーFタイプ クーペ
ジャガーFタイプ クーペ

ジャガーFタイプ クーペ:本気で欲しい!

今年の東京モーターショーは結構面白いクルマがあった気がします。特に日本車、結構頑張ったんじゃないかな? 一方の輸入車も、想像以上の数のワールドプレミアがあって安堵(あんど)しました。

 
ジャガーFタイプ クーペ:本気で欲しい!の画像

■待ちに待ったクーペボディー

そんな中から1台だけに絞れだなんて、あまりに酷な話。でも、それならいっそ自分の本当に欲しい一台にしようと、選んだのが「ジャガーFタイプ クーペ」です。

そもそもFタイプを暗示するコンセプトカーとして最初に発表された「C-X16」はクーペでした。ワタクシそれにほれ込み、いつか絶対手に入れるんだ! と誓ったわけですが、実際のFタイプはまずはロードスターからの登場となり、以来ずっとヤキモキしてきたのです。

待望のクーペのスタイリングは、あのC-X16とほぼ一緒。理屈不要のカッコ良さですよね。しかもクーペは荷室が広い! 発表されている容量は407リッター。ロードスターの荷室ではワタクシの使い方には全然足りなかったのですが、コレなら余裕でしょう。大事なことですよね、きっと多くの皆さんにとっても。

グレードは、550psの「R」にも引かれるけれど、380psの「S」なら思い切り踏めそうな気も。ああ、一体いくらになるんだろう?

(文=島下泰久/写真=峰 昌弘)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Fタイプ クーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • ポルシェが「パナメーラ」の最上級モデルを日本に導入 2017.4.20 自動車ニュース ポルシェが「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」の予約受け付けを開始。V8ターボとプラグインハイブリッド機構を組み合わせた「パナメーラ」最上級グレードで、価格は2831万~3044万円となっている。
  • ランボルギーニ、「アヴェンタドールS」を披露 2017.4.15 自動車ニュース ランボルギーニ・ジャパンは2017年4月14日、「アヴェンタドール」の進化版である「アヴェンタドールS」を披露した。6.5リッターV12エンジンの最高出力は、従来比40psプラスの740psへと強化された。車両価格は4490万4433円。
  • レクサスLS500“Fスポーツ” 2017.4.12 画像・写真 レクサスのフラッグシップセダン「LS」。その次期型である「LS500」のスポーティーバージョン「LS500“Fスポーツ”」が公開された。ディテールを写真で紹介する。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
ホームへ戻る