三菱ブースにJKコンパニオンが!?

2013.11.23 みどころナビ
ポーズは“ピース”“お辞儀”などの5種類から選べる。
ポーズは“ピース”“お辞儀”などの5種類から選べる。

三菱ブースにJKコンパニオンが!?

三菱自動車のブースでは、16歳のコンパニオン西住みほに会える! 大洗女子高校2年A組在学中、正真正銘の女子高生だ……とはいっても、ブースを探しまわっても無駄。彼女は、スマホの中にいる2次元コンパニオンなのだ。

ARパネルはブースに10カ所以上設置。
ARパネルはブースに10カ所以上設置。
トヨタのブース、TOYOTOWNで勝手に堺雅人とコラボ。
トヨタのブース、TOYOTOWNで勝手に堺雅人とコラボ。

西住みほというのは、人気アニメ『ガールズ&パンツァー』(ガルパン)の主人公。このアニメの世界では、華道や茶道などに並んで乙女が習得すべき習い事に“戦車道”があり、女子高生たちが戦車に乗って活躍する“萌(も)えミリタリー”作品なのだ。

なぜ三菱がガルパンとコラボしたのかというと、自衛隊の「73式トラック」が「パジェロ」ベースだからという話もあるが、要するに人気アニメと組んで若者を呼び込もうという作戦らしい。そして生まれたアプリが、「自動車道 三菱流」。iPhoneとアンドロイドに対応している。

ブース内にあるARパネルにスマホをかざすと、コンパニオン姿の西住みほが現れてクルマの説明をしてくれる。声を担当するのは、アニメと同じ声優の渕上舞だ。ARカメラアプリが付いていて、彼女とツーショットの写真を撮ることもできる。3次元のコンパニオンさんに声をかける勇気がなくても、彼女は優しくポーズをとってくれますよ。

(文=鈴木真人/写真=峰 昌宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。