横浜ゴム、新たなスタンダード低燃費タイヤ発売

2013.11.29 自動車ニュース
「ヨコハマ BluEarth AE-01F」

横浜ゴム、転がり抵抗性能「AAA」のスタンダード低燃費タイヤ「BluEarth AE-01F」を新発売

横浜ゴムは2013年11月29日、低燃費タイヤブランド「BluEarth(ブルーアース)」のスタンダードタイヤ「BluEarth AE-01F(エーイーゼロワン・エフ)」を2014年2月1日に発売すると発表した。

 

今回の「BluEarth AE-01F」はこれまでのスタンダード低燃費タイヤ「BluEarth AE-01」をリニューアルした商品である。従来型タイヤの構造とトレッドパターンを踏襲しつつ、転がり抵抗性能を向上させるため専用ナノブレンドゴムを新開発して採用。国内のタイヤラベリング制度において最高グレードの、転がり抵抗性能「AAA」(5段階中1番目)を獲得した。ウエットグリップ性能は従来モデルと同じく「c」(4段階中3番目)となっている。

発売サイズは165/70R14 81S ~205/55R16 91Vの19サイズで、価格はオープンプライス。なお、145/80R13 75S ~175/60R16 82Hの16サイズについては、転がり抵抗性能「AA」ウエットグリップ性能「c」の現行商品「BluEarth AE-01」が継続販売される。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。