日産、スズキから軽商用車をOEM調達

2013.12.03 自動車ニュース
「日産NT100クリッパー」
「日産NT100クリッパー」

日産、新型「クリッパー」シリーズを発売

日産自動車は2013年12月3日、新型「NV100クリッパー」「NV100クリッパー リオ」「NT100クリッパー」の販売を開始した。

「NV100クリッパー」
「NV100クリッパー」
「NV100クリッパー リオ」
「NV100クリッパー リオ」

クリッパー・シリーズは、日産が他メーカーからOEM調達している、軽商用バンとそのワゴン仕様、および軽トラックである。これまでは三菱自動車から「ミニキャブ バン」「ミニキャブ トラック」の供給を受けていたが、同社では2013年内をめどに、これらの車種の生産を終了する。それに伴い、今回新たにスズキから「エブリイ」「エブリイワゴン」「キャリイ」の供給を受けることとなった。

燃費性能や最小回転半径など、車両の特徴は姉妹車であるエブリイ、エブリイワゴン、キャリイと共通。価格はNV100クリッパーが90万7200円~141万1200円、NT100クリッパーが81万1650円~119万9100円、NV100クリッパー リオが146万6850円~172万9350円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る