「日産リーフ」に“ドレスアップ仕様”が登場

2013.12.12 自動車ニュース
「日産リーフ X エアロスタイル]
「日産リーフ X エアロスタイル]

「日産リーフ」に“ドレスアップ仕様”が登場

日産自動車は2013年12月12日、電気自動車「リーフ」の特別仕様車「エアロスタイル」を、2014年1月8日に発売すると発表した。

リーフの「エアロスタイル」は、スタイリッシュなエクステリアパーツを装備することで、“先進的なクルマ”をうたう「リーフ」の魅力をさらに高めたという特別仕様車。

具体的には、以下の装備が与えられる。
・専用LEDデイタイムランニングライト(車幅灯連動)付きのフロントエアロフォルムバンパー
・サイドシルプロテクター
・リアアンダープロテクター
・ブルーのアクセントを加えた専用17インチアルミホイールおよび215/50R17 91Vタイヤ

ボディーカラーは、特別塗装色の「アクアブルー」「ブリリアントホワイトパール」のほか、「スーパーブラック」「ダークメタルグレー」「ブリリアントシルバー」「ラディアントレッド」を加えた全6色が用意される。

価格は以下の通り。
・S エアロスタイル:335万6850円
・X エアロスタイル:376万5300円
・G エアロスタイル:408万8700円

(webCG)

関連キーワード:
リーフ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「日産リーフ」ワールドプレミアイベントの会場から 2017.9.6 画像・写真 日産のEV「リーフ」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、一新されたデザインや400kmにまで延びたという航続距離、さらに先進運転支援システム「プロパイロット」の搭載など、全方位的な進化を遂げた。千葉・幕張メッセで行われたワールドプレミアイベントの様子を写真で紹介する。
  • いよいよ登場! 新型「日産リーフ」 買いたい人にプロが一言アドバイス 2017.9.8 デイリーコラム 日産のEV「リーフ」の新型が、2017年9月6日にデビューしました。国内の販売がスタートするのは、10月2日。この2代目の購入を考えている人は、どんなことを意識したらよいのでしょうか? 3人のモータージャーナリストに聞きました。
  • 日産、新型「リーフ」の生産をいよいよスタート 2017.9.19 自動車ニュース 日産自動車は2017年9月19日、神奈川県の同社追浜工場において、新型「リーフ」のラインオフ式を行った。新型では強化されたパワーユニットや最大400kmの走行を可能にしたとされるバッテリー、先進運転支援システムの搭載など、全方位的な進化を遂げている。
  • 第519回:新型「リーフ」ついに誕生! 寝ずに待ってた欧州のファンが第一印... 2017.9.15 マッキナ あらモーダ!
  • 日産リーフ G(FF)【試乗記】 2013.1.9 試乗記