MINIが高性能モデルのコンセプトカーを発表【デトロイトショー2014】

2013.12.18 自動車ニュース

「MINIジョンクーパーワークス コンセプト」


    「MINIジョンクーパーワークス コンセプト」

【デトロイトショー2014】MINIが高性能モデルのコンセプトカーを発表

独BMWは2013年12月17日、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー、会期:2014年1月13日~26日、一般公開日は1月18日から)に「MINIジョンクーパーワークス コンセプト」を出展すると発表した。

MINIジョンクーパーワークス コンセプトは、2013年の東京モーターショーで世界初公開された、新型「MINI」をベースとしたコンセプトモデルである。スペックなど車両の詳細は公表されていないが、BMWは同車について、「次世代のエリートスポーツモデルを示唆するもの」としている。

外観では大開口のエアインテークを備えたフロントバンパーや、サイドスカート、フラップ付きリアエプロン、リアディフューザー、ルーフスポイラーなどのエアロパーツなどが特徴。ヘッドランプはLED式で、黒で塗装されたグリルや、ホイールのセンターキャップ、ブレーキキャリパー、センター出しの2本のテールパイプなどには「JOHN COOPER WORKS」のロゴがあしらわれている。

ボディーカラーは「ブライト ハイウェイ グレー」と呼ばれる色で、表面を研磨した上からクリアコートを施すことで、独特の風合いを表現。ルーフやサイドミラー、ボディーストライプの色には赤を採用している。

(webCG)
 

関連キーワード:
MINI 3ドアMINIデトロイトモーターショー2014イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M3セダン コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2017.12.21 試乗記 BMW伝統の高性能セダン「M3」に、さらに動力性能を突き詰めた上級グレード「コンペティション」が登場。よりパワフルなエンジンと専用チューニングの足まわり、そして多彩なセッティングを可能にする可変制御システムがかなえる走りを試す。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.11 試乗記 アウディから、最高出力450ps、最大トルク600Nmの高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が登場。最新のV6ツインターボエンジンとフルタイム4WD機構を組み合わせたハイパフォーマンスモデルの、数値的なパフォーマンスだけにとどまらない魅力をリポートする。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • ロータス・エリーゼ(MR/6MT)【試乗記】 2018.1.17 試乗記 「ロータス・エリーゼ」に試乗。最新装備の使い勝手を……と思いきや、テスト車は、エアコンなし、オーディオなし、さらにはフロアマットまで省かれた超硬派仕様。「エリーゼ大好き」を公言してはばからない下野康史は、このパートナーとどう付き合う?
ホームへ戻る