緊急自動ブレーキを装備した「日産ノート」登場

2013.12.26 自動車ニュース
「日産ノート」
「日産ノート」

緊急自動ブレーキを装備した「日産ノート」登場

日産自動車は2013年12月25日、コンパクトカー「ノート」をマイナーチェンジし、販売を開始した。


緊急自動ブレーキを装備した「日産ノート」登場の画像
「ノート メダリスト」
「ノート メダリスト」
「ノート メダリスト」のインテリア。
「ノート メダリスト」のインテリア。

今回のマイナーチェンジでは、「S」と「S DIG-S」を除く全グレードをベースに、「エマージェンシーブレーキ パッケージ」を装着した新グレードを設定した。

「エマージェンシーブレーキ」とはモノラルカメラを利用した衝突回避支援システムで、衝突の危険を検知すると緊急ブレーキを作動させて衝突を回避、もしくは衝突被害を軽減する。また、このパッケージにはLDW(車線逸脱警報)、VDC(ビーグルダイナミクスコントロール)も標準で装備される。
さらに、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる事故を予防する「踏み間違い衝突防止アシスト」もオプションで用意される。

このほかにも、「アラウンドビューモニター」に車両周辺の移動物を検知する「MOD(移動物検知)」機能を追加。また最上級グレード「MEDALIST(メダリスト)」の内外装デザインを一部変更した。外装では、フォグランプを標準装備としたほか、専用色のフロントグリルやフロントメッキバンパーロワグリルフィニッシャー、専用デザインの15インチアルミホイール、「MEDALIST」エンブレムなどを採用。内装では、シート地の色味と織り模様を変更している。

ボディーカラーは「シャイニングブルー」と「ナデシコピンク」の2色を追加した全10色をラインナップ。価格は124万9500円~179万9700円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
ノート日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • 「日産ノート」にSUVテイストの特別仕様車「シーギア」登場 2017.10.31 自動車ニュース
  • 「谷口信輝の新車試乗」――日産ノートe-POWER X モード・プレミア(前編) 2017.5.18 mobileCG