ホンダが「N-BOX」シリーズをマイナーチェンジ

2013.12.26 自動車ニュース
「ホンダN-BOX G・Lパッケージ」
「ホンダN-BOX G・Lパッケージ」

ホンダが「N-BOX」シリーズをマイナーチェンジ

本田技研工業は2013年12月25日、軽乗用車「N-BOX」「N-BOX+」をマイナーチェンジし、販売を開始した。

「N-BOXカスタム G・Aパッケージ 2トーンカラースタイル」
「N-BOXカスタム G・Aパッケージ 2トーンカラースタイル」
「N-BOX+ G・Lパッケージ」
「N-BOX+ G・Lパッケージ」
 
ホンダが「N-BOX」シリーズをマイナーチェンジの画像

今回のマイナーチェンジでは、「N-BOXカスタム」のグレード名である「G・Lパッケージ」「G・ターボパッケージ」を、それぞれ「G・Aパッケージ」および「G・ターボAパッケージ」に変更。また「N-BOX」の「G」「G・Lパッケージ」、N-BOXカスタムの「G」「G・Aパッケージ」で、FF車の燃費を25.2km/リッターに改善した。

さらに、「シティブレーキアクティブシステム」や「サイドカーテンエアバッグシステム」「前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)」をセットにした「あんしんパッケージ」を新設定。N-BOXとN-BOX+の全グレードにオプション設定したほか、N-BOXカスタムと「N-BOX+カスタム」の「G」「G・Aパッケージ」「G・Aパッケージ 2トーンカラースタイル」に標準装備とした。

カラーバリエーションの強化も図っており、新色として「イノセントブルー・メタリック」「プレミアムフレイムオレンジ・メタリック」の2色を追加。また、これまでN-BOX+のみに設定していた2トーンカラースタイルを、N-BOX、N-BOXカスタム、N-BOX+カスタムにもオプション設定した。

価格はN-BOXが123万9900円~163万7650円、N-BOXカスタムが145万9900円~186万7650円、N-BOX+が135万円~176万7750円、N-BOX+カスタムが154万円~193万7750円。

(webCG)

 

関連キーワード:
N-BOXN-BOX+N-BOXカスタムN-BOX+カスタムホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-BOX/N-BOXカスタム【試乗記】 2017.9.28 試乗記 ホンダのベストセラー軽乗用車「N-BOX」がフルモデルチェンジ。見た目はマイナーチェンジ? と感じさせるほどの小変更にとどまるが、新設計のプラットフォームやエンジンの採用など、中身はまるで別物といえるほどの進化を遂げている。その使い勝手をテストした。
  • ホンダN-BOX G・EX Honda SENSINGプロトタイプ/N-BOXカスタムG・EXターボHonda SENSINGプロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • ホンダN-BOXカスタム 2017.8.31 画像・写真 軽乗用車初のシーケンシャルウィンカーなど、他のモデルにはないディテールが目を引く新型「ホンダN-BOXカスタム」。クロームメッキで飾られたボディーや、黒を基調としたインテリアなど、標準車とは一味違うその姿を写真で紹介する。
  • ホンダN-BOX 2017.8.31 画像・写真 トールワゴンタイプではもちろん、軽自動車全体でも“ナンバーワン”の販売台数を誇るホンダの人気モデル「N-BOX」がフルモデルチェンジを受けた。一新された内外装やスーパーロングスライド機構付きの助手席など、新型のディテールを写真で紹介する。
  • 谷口信輝の新車試乗――ホンダN-BOXカスタムG EXターボHonda SENSING(後編) 2017.11.9 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ホンダN-BOXカスタムG EXターボ」に試乗する。今の日本のクルマ生活の、ひとつの象徴ともいえるN-BOX。それがある生活は、谷口的にはアリかナシか?
ホームへ戻る