ホンダ「ヴェゼル」「N-WGN」のカスタムを提案【東京オートサロン2014】

2013.12.26 自動車ニュース

「ホンダ・ヴェゼル モデューロコンセプト」


    「ホンダ・ヴェゼル モデューロコンセプト」

【東京オートサロン2014】ホンダが「ヴェゼル」「N-WGN」のカスタムを提案

本田技研工業は2013年12月25日、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2014 with NAPAC」(開催期間:2014年1月10日~12日)の出展概要を発表した。

「N-WGNマカロンカラーコレクション」
「N-WGNマカロンカラーコレクション」

「N-ONEモデューロコンセプト」


    「N-ONEモデューロコンセプト」
「N-BOX+ エレメントコンセプト」
「N-BOX+ エレメントコンセプト」

今回ホンダは、2013年の東京モーターショーで発表した軽乗用車「N-WGN」や、同年12月に発表したクロスオーバーモデル「ヴェゼル」などの新型モデルを多数出展する。上質感やスポーテイーさを追求した「ヴェゼル モデューロコンセプト」や、甘い空間を演出する「N-WGNマカロンカラーコレクション」、無限が手掛けた「無限ヴェゼルコンセプト」などを展示する。

このほかにも、こだわりを大切にして走る楽しさを極めたという「N-ONEモデューロコンセプト」や、シティーユースにもちょっとしたアウトドアにも使える「N-BOX+ エレメントコンセプト」などの展示も予定している。

レース用車両としては、2013年のMoto GPでライダー、チーム、コンストラクターズタイトルの3冠を獲得した「RC213V」や、SUPER GTシリーズGT300クラスでドライバー、チームタイトルの2冠を獲得した「CR-Z GT」、全日本選手権スーパーフォーミュラにおいて2013年ドライバーズチャンピオンを獲得した「SF13」などを出展。また、2014年から開始となる「N-ONE ワンメイクレース」用車両も4台が展示される予定だ。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。