レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】

2014.01.09 自動車ニュース
「レクサスRC F」
「レクサスRC F」 拡大

【デトロイトショー2014】レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展

トヨタ自動車は2014年1月9日、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー、会期:2014年1月13日~26日、一般公開日は1月18日から)に新型高性能スポーツクーペ「レクサスRC F」を出展すると発表した。

レクサスRC Fは、2013年の東京モーターショーに出展されたスポーツクーペ「RC」をベースに、より高出力のエンジンを搭載するなどして、動力性能を高めたモデルである。

内外装についても、専用のデザインや装備を採用しており、エクステリアではボンネットにエアアウトレットを設けたほか、速度に応じて制御されるアクティブリアウイングを採用。一方インテリアでは、専用デザインのスポーツシートや、スポーツ走行に適したグリップ断面のステアリングホイールなどを装備するなど、スポーティーさを際立たせるしつらえとしている。

主要諸元(北米仕様)
・全長×全幅×全高=4705×1850×1390mm
・ホイールベース=2730mm
・乗車定員=4名

(webCG)
 

関連キーワード:
RC Fレクサスデトロイトモーターショー2014イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサス・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.1.19 試乗記 新型ラグジュアリークーペ「LC」の投入や、旗艦セダン「LS」のフルモデルチェンジなど、ビッグイベントを控えるレクサスがオールラインナップ試乗会を開催。サーキットと公道で、レクサスの現時点での立ち位置を確かめた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • メルセデス・ベンツCクラス セダン/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ【海外試乗記】 2018.6.29 試乗記 4代目になってから5年目、「メルセデス・ベンツCクラス」が大幅改良。外観の変化は少ないが、パワーユニットはガソリン・ディーゼルともに一新。セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの4ボディーすべてのモデルにルクセンブルグで試乗した。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • アウディRS 3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2018.7.4 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、アウディの高性能ハッチバック車「RS 3スポーツバック」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、もはや万能とも思える実力の高さが伝わってきた。
ホームへ戻る