レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】

2014.01.09 自動車ニュース
「レクサスRC F」
「レクサスRC F」

【デトロイトショー2014】レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展

トヨタ自動車は2014年1月9日、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー、会期:2014年1月13日~26日、一般公開日は1月18日から)に新型高性能スポーツクーペ「レクサスRC F」を出展すると発表した。

 
レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】の画像
 
レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】の画像
 
レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】の画像
 
レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】の画像
 
レクサスがスポーツクーペ「RC F」を出展【デトロイトショー2014】の画像

レクサスRC Fは、2013年の東京モーターショーに出展されたスポーツクーペ「RC」をベースに、より高出力のエンジンを搭載するなどして、動力性能を高めたモデルである。

内外装についても、専用のデザインや装備を採用しており、エクステリアではボンネットにエアアウトレットを設けたほか、速度に応じて制御されるアクティブリアウイングを採用。一方インテリアでは、専用デザインのスポーツシートや、スポーツ走行に適したグリップ断面のステアリングホイールなどを装備するなど、スポーティーさを際立たせるしつらえとしている。

主要諸元(北米仕様)
・全長×全幅×全高=4705×1850×1390mm
・ホイールベース=2730mm
・乗車定員=4名

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • トヨタ・ハリアー プログレス“Metal and Leather Package”(ターボ車)(4WD/6AT)【試乗記】 2017.7.18 試乗記 トヨタのSUV「ハリアー」がマイナーチェンジ。高効率が追求された2リッターターボエンジンを得て、その走りはどう変わったのか。プレミアムな装備を充実させた新グレードの、4WDモデルでチェックした。
ホームへ戻る