つや消しの「シトロエンDS3レーシング」が登場

2014.02.04 自動車ニュース
「シトロエンDS3レーシング マットゴールド」
「シトロエンDS3レーシング マットゴールド」

マットカラーの「シトロエンDS3レーシング」登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年2月4日、「シトロエンDS3」に専用のチューニングを施した「DS3レーシング マットゴールド」を、20台の台数限定で発売した。


つや消しの「シトロエンDS3レーシング」が登場の画像

つや消しの「シトロエンDS3レーシング」が登場の画像
(写真は欧州仕様の左ハンドル車)
(写真は欧州仕様の左ハンドル車)

DS3レーシング マットゴールドは、WRCなどで活躍するシトロエンのモータースポーツ部門、シトロエン・レーシングが手掛けた限定車であり、2011年9月に登場した「DS3レーシング」の第2弾モデルとなる。

最大の特徴はシトロエンとしては今回が日本初導入となるマットカラーにあり、ボディーにはマットブラックを、ルーフやフロントグリル、18インチアロイホイール、ダッシュボードなどにはマットゴールドを採用。また内外装の各所にカーボンパーツをあしらっている。

エンジンはターボチャージャーやコントロールユニット、エキゾーストなどに専用のチューニングを施した1.6リッター直4ツインスクロールターボを搭載しており、最高出力は「DS3」を33%上回る207psを、最大トルクは15%上回る28.0kgmを発生する。一方、足まわりでは車高を10mmローダウンするとともにトレッドを30mm拡大。専用のダンパーとスプリングを備えている。

ブレーキも強化しており、フロントには「Citroën Racing」のロゴ入り4ピストンキャリパーと大径ディスクローターを装備している。

ハンドル位置は右、トランスミッションは6段MTのみの設定。価格は380万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)【試乗記】 2012.12.16 試乗記 シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)
    ……360万円

    国内わずか35台の限定車「シトロエンDS3レーシング」に試乗。シトロエン・レーシングが手掛けたWRC連覇記念モデルの走りやいかに?
  • プジョー、ミドルクラスSUVの新型「3008」を発売 2017.3.14 自動車ニュース プジョーがミドルクラスSUVの新型「3008」を発売。既存のモデルから一新されたスタイリングが特徴で、直立したフロントマスクや高めのウエストラインなどにより、SUVらしさが強調されている。エンジンは1.6リッターターボで、駆動方式はFFのみとなる。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • DS 3カブリオ シック(FF/6AT)【試乗記】 2016.6.22 試乗記 新ブランドの旗揚げに伴いフロントマスクを一新。新たに“DS顔”となった「DS 3カブリオ」が日本に導入された。PSA自慢の1.2リッター直3ターボ+トルコン式6段ATの、オープンエアモータリングとの親和性やいかに? その走りを報告する。
ホームへ戻る