シトロエンが「DS3」に新パワートレイン搭載

2014.02.17 自動車ニュース
「シトロエンDS3」
「シトロエンDS3」

シトロエンが「DS3」に新パワートレインを搭載

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年2月17日、3ドアコンパクトモデル「シトロエンDS3」に一部改良を実施し、発売した。

今回の改良ではエントリーグレード「シック」のエンジンおよびトランスミッションを一新。新たに1.2リッター直3エンジンと、「ETG5」(オートマチックモード付きエフィシェントトロニック・ギアボックス)と呼ばれる5段ロボタイズドMT、アイドリングストップ機構「ストップ&スタートシステム」を搭載した。

これにより、燃費は1.6リッター直4エンジンと4段ATを搭載していた従来モデルから約49%改善し、18.6km/リッター(JC08モード)を実現した。

また、全グレードにオーディオ(8スピーカー)を標準装備としたほか、ボディーカラーには新たに「ブランバンキーズ+ブルーアンフィニ」のツートンカラーを追加設定した。

価格はシックが247万円、スポーツシックが270万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC3エクスクルーシブ(FF/5AT)/DS3シック(FF/5AT)【試乗記】 2014.2.26 試乗記 プジョー・シトロエンがコンパクトカー用に開発した新パワーユニット「PureTech」。その1.2リッター3気筒エンジンと新トランスミッション「ETG5」を搭載した「シトロエンC3」と「シトロエンDS3」の走りを試した。
  • シトロエンDS3カブリオ スポーツシック(FF/6MT) 2013.11.19 試乗記 個性的なスタイリングと活発な走りで、ユニークな存在感を放っている「シトロエンDS3」。空を味方につけて、その魅力はどう変わったのだろうか。真っ赤な「シトロエンDS3カブリオ スポーツシック」で秋の箱根を行く。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • シトロエンDS3カブリオ スポーツシック(FF/6MT)【試乗記】 2013.10.6 試乗記 シトロエンのプレミアムコンパクト「DS3」に、セミオープンの「DS3カブリオ」が登場。ボディーの随所に散りばめられた、ダブルシェブロンの魅力とアイデンティティーに触れた。
  • BMW、「120i」と「220iクーペ」に新世代エンジンを搭載 2016.11.30 自動車ニュース BMWジャパンは2016年11月30日、「BMW 120i」と「BMW 220iクーペ」に新エンジンを搭載し、販売を開始した。今回、搭載された2リッター直4ガソリンターボエンジンは、最高出力184ps/5000rpm、最大トルク27.5kgm/1350-4600rpmを発生する。
ホームへ戻る