「アバルト500/595」バリエーション拡大

2014.02.19 自動車ニュース
「アバルト500」

「アバルト500/595」バリエーション拡大

フィアット クライスラー ジャパンは2014年2月19日、日本市場で取り扱う「アバルト500」「アバルト595コンペティツィオーネ」のトランスミッション形式を拡充し、同年3月1日に発売すると発表した。

「アバルト595コンペティツィオーネ」

今回のラインナップ見直しにより、5段MT仕様のみだった「アバルト500」には、新たに5段AT仕様が登場。MT車(268万8000円)よりも15万7500円高の284万5500円で販売される。

一方、5段AT仕様に限られていた「アバルト595コンペティツィオーネ」には、5段MT仕様が追加される。こちらはAT車(339万1500円)よりも15万7500円安い、323万4000円で扱われる。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る