シトロエンは「Cライン」の最新モデルを出展【ジュネーブショー2014】

2014.02.19 自動車ニュース
「シトロエンC4カクタス」
「シトロエンC4カクタス」

【ジュネーブショー2014】シトロエンは「Cライン」の最新モデルを出展

仏シトロエンは2014年2月18日、同年3月4日に開幕するジュネーブモーターショーへの出展概要を発表した。

「C4カクタス アバンチュール」
「C4カクタス アバンチュール」
「C5クロスツアラー」
「C5クロスツアラー」
「DS 5LS」
「DS 5LS」

2014年のジュネーブショーにおいてシトロエンは、その主力レンジ「Cライン」に重点を置き、コンパクトモデル「C1」の新型と、次世代コンパクトハッチバック「C4カクタス」、さらにその派生モデルであるコンセプトカー「C4カクタス アバンチュール」を出展する予定だ。

これらに加えて、「C4ピカソ」や「グランドC4ピカソ」、ハイドラクティブIIIプラス サスペンションを搭載した「C5クロスツアラー」、2013年末に発表された“DSライン”の新型セダン「DS 5LS」なども展示される。
環境性能に優れるPuretechターボエンジン(ガソリン)やBlue HDiエンジン(ディーゼル)といった新しいパワーユニットも、見どころのひとつとなっている。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

C4ピカソの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る