スバルから次世代クロスオーバーモデル登場【ジュネーブショー2014】

2014.02.21 自動車ニュース
「スバル・ヴィジヴ 2 コンセプト」

【ジュネーブショー2014】スバルから次世代クロスオーバーモデルが登場

富士重工業は2014年2月21日、ジュネーブモーターショー(会期:2014年3月4日~3月16日)への出展概要を発表した。

「WRX STI」(北米仕様)

今回のジュネーブショーにおいて、スバルはコンセプトカー「VIZIV 2 CONCEPT(ヴィジヴ 2 コンセプト)」を出展する。同車は、2013年のジュネーブショーで発表した「ヴィジヴ コンセプト」や、東京モーターショーの「ヴィジヴ エボリューション コンセプト」に続く、次世代クロスオーバーモデルのコンセプトカーである。

また、2014年のデトロイトショーで世界初公開した「WRX STI」や、東京オートサロンで発表したWRX STIのニュルブルクリンク 24時間レース参戦予定車についても、展示を予定している。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。