マツダの目玉は新型「デミオ」の予告編?【ジュネーブショー2014】

2014.02.21 自動車ニュース
「マツダ跳(HAZUMI)」
「マツダ跳(HAZUMI)」

【ジュネーブショー2014】マツダの目玉は新型「デミオ」の予告編?

マツダはジュネーブモーターショー(会期:2014年3月4日~3月16日)で、次世代コンパクトカーのコンセプトモデル「マツダ跳(HAZUMI)」を披露する。

 

「跳(HAZUMI)」という名称には、「コンパクトなボディーからはじけるようにエネルギーを発散する」、「野生動物のように勢いよく跳躍する」といった意味が込められているという。次期「マツダ2(日本名:デミオ)」のデザインの方向性を示すコンセプトモデルとみられる。

同社はこのほか、新開発の小排気量クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D1.5」を世界初公開するとともに、「マツダMX-5(日本名:ロードスター)」の誕生25周年を記念した展示も行う。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

デミオの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る