フィアットから2台の新型クロスオーバー登場【ジュネーブショー2014】

2014.02.21 自動車ニュース
「フィアット・パンダ クロス」
「フィアット・パンダ クロス」

【ジュネーブショー2014】フィアットから2台の新型クロスオーバーが登場

伊フィアットは2014年2月18日、ジュネーブモーターショー(会期:2014年3月4日~3月16日)に、2台の新型クロスオーバーモデルを出展すると発表した。


フィアットから2台の新型クロスオーバー登場【ジュネーブショー2014】の画像
「フィアット・フリーモント クロス」
「フィアット・フリーモント クロス」

フィアットから2台の新型クロスオーバー登場【ジュネーブショー2014】の画像

1台は、コンパクトカーの「パンダ」をベースに、トルクオンデマンド式4WDシステムと電気式デフロックを装備した「パンダ クロス」である。パンダにはすでに「パンダ4×4」と呼ばれるクロスオーバーモデルが存在するが、パンダクロスはより大きな185/65R15サイズのタイヤを装備。オフロード性能も向上しており、24度のアプローチアングルと、33度のデパーチャーアングルを確保している。エンジンは、80psを発生する1.3リッターディーゼルの「マルチジェットII」と、90psを発生する0.9リッターガソリンの「ツインエア ターボ」の2種類が設定される。

もう1台の「フリーモント クロス」は、クロスオーバーワゴン「フリーモント」(米クライスラーから供給を受ける「ダッジ・ジャーニー」の兄弟車)をベースに、専用の前後バンパーや19インチの5スポークアルミホイールなどで外装をドレスアップしたモデルである。エンジンは2リッターディーゼルの「マルチジェットII」で、140ps仕様と170ps仕様の2種類が用意される。トランスミッションには6段MTと6段ATが、駆動方式にはFFと4WDが設定される。

ともに発売は、欧州市場で2014年秋の予定。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ Easy(FF/5AT)【試乗記】 2013.7.1 試乗記 3世代目に進化した、フィアットのコンパクトカー「パンダ」。新たなデザイン、そして新たなメカニズムは、ドライバーにどんな喜びをもたらすのか?
  • 100台限定、5段MTの「フィアット500」が登場 2017.6.28 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット500」に特別仕様車「500S Plus」を設定。2気筒の「ツインエア」エンジンに5段マニュアルトランスミッションを組み合わせた限定モデルで、100台が限定販売される。価格は236万5200円。
  • フィアット500S(FF/5MT)【試乗記】 2015.6.15 試乗記 デビューから8年を経ても、唯一無二の魅力は健在? 2気筒ターボに5段マニュアルトランスミッションを組み合わせた「フィアット500S」の試乗を通し、揺るがぬ個性と進化の度合いを確かめた。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】
    2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
ホームへ戻る