軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHID採用

2014.02.24 自動車ニュース
「スズキ・キャリイ XK ディスチャージヘッドランプ装着車」
「スズキ・キャリイ XK ディスチャージヘッドランプ装着車」

軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHIDを採用

スズキは2014年2月24日、軽トラック「キャリイ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 
軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHID採用の画像

今回の改良では、「KX」「KCエアコン・パワステ」の2グレードにディスチャージヘッドランプをオプション設定した。なお、ディスチャージヘッドランプの装備は軽トラックとしてはこれが初となる。

価格は以下の通り。

KCエアコン・パワステ ディスチャージヘッドランプ装着車
・(FR/5MT):83万6850円
・(FR/3AT):91万6650円
・(4WD/5MT):98万1750円
・(4WD/3AT):106万1150円

XK ディスチャージヘッドランプ装着車
・(FR/5MT):96万2850円
・(FR/3AT):104万2650円
・(4WD/5MT):110万7750円
・(4WD/3AT):118万7550円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 「スズキ・キャリイ」に5段セミAT車が登場 2014.8.26 自動車ニュース スズキは、軽トラック「キャリイ」にシングルクラッチ式AT搭載車を設定した。
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
  • 「ジャパンキャンピングカーショー2017」の会場から 2017.2.3 画像・写真 ユニークなキャンピングカーが一堂に集結。「ジャパンキャンピングカーショー2017」が、千葉県の幕張メッセで開幕した。会場の様子を、各メーカーが出展したキャンピングカーとともに写真でリポートする。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー 2017.2.1 画像・写真 軽ハイトワゴンの元祖である「スズキ・ワゴンR」が、新世代プラットフォームやマイルドハイブリッドが採用された6代目にフルモデルチェンジ。イメージの異なる3種類のデザインをそろえた新型の姿を、画像で紹介する。
  • 新型「スズキ・ワゴンR」 3種類のデザインで登場 2017.2.1 自動車ニュース スズキが6代目となる新型「ワゴンR」を発表。デザインは従来モデルから一新されており、特にフロントまわりについてはイメージの異なる3種類のデザインを用意。33.4km/リッターというマイルドハイブリッド車の燃費も特徴となっている。
ホームへ戻る