軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHID採用

2014.02.24 自動車ニュース
「スズキ・キャリイ XK ディスチャージヘッドランプ装着車」
「スズキ・キャリイ XK ディスチャージヘッドランプ装着車」

軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHIDを採用

スズキは2014年2月24日、軽トラック「キャリイ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 
軽トラ史上初、スズキが「キャリイ」にHID採用の画像

今回の改良では、「KX」「KCエアコン・パワステ」の2グレードにディスチャージヘッドランプをオプション設定した。なお、ディスチャージヘッドランプの装備は軽トラックとしてはこれが初となる。

価格は以下の通り。

KCエアコン・パワステ ディスチャージヘッドランプ装着車
・(FR/5MT):83万6850円
・(FR/3AT):91万6650円
・(4WD/5MT):98万1750円
・(4WD/3AT):106万1150円

XK ディスチャージヘッドランプ装着車
・(FR/5MT):96万2850円
・(FR/3AT):104万2650円
・(4WD/5MT):110万7750円
・(4WD/3AT):118万7550円

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る