フィアット500の限定車「1.2 Super Pop 3」発売

2014.04.04 自動車ニュース
「フィアット500 1.2 Super Pop 3」

限定200台の「フィアット500 1.2 Super Pop 3」発売

フィアット クライスラー ジャパンは2014年4月4日、「フィアット500」の特別限定車「1.2 Super Pop 3(スーパーポップ スリー)」を発売した。

Aピラーの付け根に添えられる、専用バッジ。
こちらは専用のシフトノブ。上面にはロゴが入れられる。

フィアット500 1.2 Super Pop 3は、2013年11月以来たびたび設定されている限定車“Super Pop”シリーズの最新版。

今回のモデルは、1.2リッター直4エンジンの「500 1.2 Pop」がベースで、シャドウクロムのミラーカバーと専用バッジでドレスアップされた「ボサノバホワイト」のエクステリアや、赤いシート、専用ロゴ入りのシフトノブが特徴となっている。

価格は、ベースモデルの「500 1.2 Pop」よりも約20万円安い179万2800円(消費税8%を含む)。200台限定で販売される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

500の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る