トヨタが「86」を一部改良、足まわりを仕様変更

2014.04.09 自動車ニュース
「トヨタ86 GT」
「トヨタ86 GT」

トヨタが「86」を一部改良、足まわりの仕様を変更

トヨタ自動車は2014年4月9日、2ドアクーペ「86」に一部改良を実施し、同年6月2日に発売すると発表した。

「GT“リミテッド”」
「GT“リミテッド”」
新色の「クリスタルホワイトパール」。
新色の「クリスタルホワイトパール」。

今回の改良では、操縦安定性と乗り心地を改善するため、ショックアブソーバーのフリクション特性を見直すなど、サスペンションの仕様を変更した。

また内外装については、シャークフィンタイプのルーフアンテナを標準装備したほか、カーボン調のデザインを施した「GT」「GT“リミテッド”」のインストゥルメントパネルの意匠を変更。ボディーカラーには新たに「クリスタルホワイトパール」「アイスシルバーメタリック」を採用した。

価格は205万6909円~314万7709円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

86の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • マツダCX-5 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.14 試乗記 2リッターのガソリンエンジンを搭載する「マツダCX-5」のベースグレード、「20S」に試乗した。ディーゼルモデルが圧倒的な人気を集めるCX-5のラインナップにおいて、パワーもトルクも控えめに映る20Sの“存在意義”とは? その魅力を探った。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
ホームへ戻る