「ミツオカ・ビュート」に春を感じさせる限定車

2014.04.10 自動車ニュース
「ミツオカ・ビュート ハル」
「ミツオカ・ビュート ハル」
    拡大

「ミツオカ・ビュート」に春を感じさせる限定車

光岡自動車は2014年4月10日、コンパクトセダン「ビュート」に特別仕様車「Haru(ハル)」を設定し、同年4月12日より15台限定で販売すると発表した。

今回のビュート ハルは、ビュートの中間グレード「12DX」をベースに、春を感じさせる専用のボディーカラーなど、特別な内外装に仕上げられたモデルである。

ボディーカラーは「エルブ」(ライトグリーン)、「シエル」(ライトブルー)、「テーレ」(ライトベージュ)の3色で、インテリアにはそれぞれのボディーカラーに合わせてカラーコーディネートされた、小紋柄のファブリックと合皮のコンビシートを装備している。

また、同車専用のホワイトのインストゥルメントパネルには一輪挿しを装備。内外装の各所に同車専用のバッジやエンブレムが添えられている。

販売台数は各色5台ずつの限定。価格はFF車が285万1200円、4WD車が301万3200円(8%の消費税を含む)。

(webCG)
 

関連キーワード:
ビュートミツオカ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカが「ビュート」の25周年記念特別仕様車を発売 2018.1.18 自動車ニュース 光岡自動車は2018年1月18日、「ビュート」に特別仕様車「マイ ビュート 25周年記念特別仕様車」を設定し、同年1月20日から12月24日までの期間限定で販売すると発表した。
  • モダンな内外装の「ミツオカ・ビュート」発売 2017.6.21 自動車ニュース 光岡自動車は2017年6月21日、コンパクトセダン「ビュート」の特別仕様車「ビュート モダン」を発表した。6月21日から12月25日までの期間限定で販売する。
  • ミツオカ・ヒミコSレザーパッケージ(FR/6AT)【試乗記】 2018.4.18 試乗記 尋常ではない長さのフロントフードと、それに沿って配置される伸びやかなフロントフェンダー。独立独歩のデザインを貫く「ミツオカ・ヒミコ」が2代目へと進化した。富山の小さな自動車メーカーが送り出す、“最新モデル”の出来栄えは!?
  • ホンダ・スーパーカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.3.10 試乗記 今年でデビュー60周年! 1958年の誕生以来、世界中で人々の生活を支えてきた「ホンダ・スーパーカブ」だが、その魅力はただ便利で実用的なだけではなかった。“丸目ランプ”を取り戻した最新モデルの試乗を通し、カブならではのライディングの楽しさに触れた。
  • ミツオカ、ビュート/ビュートなでしこを値上げ 2016.2.18 自動車ニュース 光岡自動車は2016年2月18日、4ドアセダン「ビュート」と5ドアハッチバック「ビュートなでしこ」の車両本体価格を、同年2月19日の受注分から変更すると発表した。
ホームへ戻る