ホンダ、「フリード」シリーズを小変更

2014.04.17 自動車ニュース
「ホンダ・フリード Gエアロ(FF)」
「ホンダ・フリード Gエアロ(FF)」

ホンダ、「フリード」シリーズをマイナーチェンジ

本田技研工業は2014年4月17日、コンパクトミニバン「フリード」「フリードハイブリッド」とハイトワゴン「フリードスパイク」「フリードスパイクハイブリッド」をマイナーチェンジし、発売した。

今回のマイナーチェンジでは、スーパーUVカット・フロントドアガラスやアレルクリーンシート、プラズマクラスター技術を搭載したフルオートエアコンなどの快適装備が新たに追加されたほか、内外装のデザインも一部新しくなった。

「フリードスパイクハイブリッド ジャストセレクション(FF)」


    「フリードスパイクハイブリッド ジャストセレクション(FF)」

ホンダ、「フリード」シリーズを小変更の画像

ホンダ、「フリード」シリーズを小変更の画像

ホンダ、「フリード」シリーズを小変更の画像

主な変更内容は以下の通り。

装備
・すべてのグレードに、紫外線を99%カットするスーパーUVカット・フロントドアガラスと、スギ花粉やダニなどのアレルゲン物質を抑制するアレルクリーンシートを標準装備
・「G」以外のグレードに、プラズマクラスター技術を備えたフルオートエアコンを標準装備

エクステリア
・フロントグリルとフロントバンパーガーニッシュのデザインを変更
・リアコンビネーションランプのブレーキ発光面を赤色に変更
・フリード、フリードハイブリッドに、プレミアムディープロッソ・パールのボディーカラーを新設定
・フリードスパイク、フリードスパイクハイブリッドに、グラマラスモーブ・パールのボディーカラーを新設定
・フリードハイブリッド、フリードスパイクハイブリッドのフルホイールキャップを、ツートンカラーのレイヤードフィンタイプに変更

インテリア
・フリード、フリードハイブリッドに、シートとドアライニング、インパネ加飾をシナモンカラーでコーディネートしたインテリアを新設定

価格は、フリードが174万6000円から236万5000円。フリードハイブリッドが221万円から239万2400円。フリードスパイクが174万6000円から235万2600円。フリードスパイクハイブリッドが221万円と238万円(価格はすべて消費税8%込み)。

(webCG)

関連キーワード:
フリードフリードスパイクホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フリード ハイブリッド モデューロX Honda SENSING(6人乗り)(FF/7AT)【試乗記】 2018.1.20 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン「フリード」に、走りの質を高めるチューニングが施されたコンプリートカー「モデューロX」が登場。「N-BOX」「N-ONE」「ステップワゴン」と、すべてのモデューロX車をテストしてきた河村康彦が、その出来栄えを報告する。
  • ホンダ・フリード ハイブリッドEX/トヨタ・シエンタ ハイブリッドG 6人乗り【試乗記】 2017.2.6 試乗記 小さな車体で、みんなで乗れて、いろいろな物が積み込める――欲張りなニーズに応える人気のコンパクトミニバン、「トヨタ・シエンタ」と「ホンダ・フリード」を乗り比べ、それぞれの個性を浮き彫りにした。
  • ホンダ・フリード モデューロX 2017.12.14 画像・写真 ホンダが純正コンプリートカー「モデューロX」シリーズの第4弾「フリード モデューロX」を発表した。専用の空力パーツや足まわりのチューニングにより、意のままに操れる操縦性と上質でしなやかな乗り味を追求したというその姿を、写真で紹介する。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • ホンダ・フリードG Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2016.10.21 試乗記 8年ぶりのフルモデルチェンジで2代目となった、ホンダのコンパクトミニバン「フリード」に試乗。7人乗り仕様のガソリンエンジン車を連れ出して、新型の走りや乗り心地、使い勝手をチェックした。
ホームへ戻る