MINIのSUVモデルにマットブラックの限定車

2014.04.18 自動車ニュース
「MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー ブラックナイト」
「MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー ブラックナイト」

MINIのSUVモデルにマットブラックの限定車

BMWジャパンは2014年4月18日、「MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー」「MINIジョンクーパーワークス ペースマン」に特別仕様車「Black Knight(ブラックナイト)」を設定し、45台限定で販売を開始した。

「MINIジョンクーパーワークス ペースマン ブラックナイト」
「MINIジョンクーパーワークス ペースマン ブラックナイト」

MINIのSUVモデルにマットブラックの限定車の画像

今回の特別仕様車は、最高出力218psを発生する高性能グレード「ジョンクーパーワークス」をベースに、エクステリアを専用にコーディネートしたものだ。

外装色はマットカラーの「フローズン・ブラック」で、通常は塗り分けられるルーフやミラーキャップも同色で統一。ヘッドランプにはブラックのリフレクターを採用している。

価格は「MINIジョンクーパーワークス クロスオーバー ブラックナイト」が502万円、「MINIジョンクーパーワークス ペースマン ブラックナイト」が508万円(価格はすべて8%の消費税込み)。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIクロスオーバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • マツダE&T、「ボンゴフレンディ」似の「CX-5」キャンパーを展示 2017.2.3 自動車ニュース マツダのエンジニアリング子会社であるマツダE&Tは、幕張メッセで2017年2月5日まで開催されているジャパンキャンピングカーショー2017で、車両の屋根上に宿泊スペースを持つ「CX-5ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト」を展示している。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(MR/7AT)【海外試乗記】 2017.2.3 試乗記 「ランボルギーニ・アヴェンタドール」がさらなるパワーと洗練を得て「アヴェンタドールS」に進化。同社史上最速とうたわれた「アヴェンタドールSV」の領域に近づいたファイティングブルの実力をスペイン・バレンシアで解き放った。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • 【ジュネーブショー2017】オープンでV12、メルセデスから究極の「Gクラス」登場 2017.2.13 自動車ニュース 独ダイムラーがジュネーブショーで「メルセデス・マイバッハG650ランドーレット」を公開すると発表。電動ソフトトップや630psのV12エンジン、ポータルアクスル機構を備えた特別なドライブトレインなどを備えた99台の限定モデルで、同年秋に発売される。
ホームへ戻る