新型クロスオーバー車「BMW X4」登場【ニューヨークショー2014】

2014.04.18 自動車ニュース
「BMW X4」
「BMW X4」

【ニューヨークショー2014】BMWが新型クロスオーバー車「X4」を披露

独BMWは2014年4月16日、ニューヨーク国際オートショーで中型クロスオーバー車「X4」を公開した。

技術的なベースは「X3」。クーペのような緩やかな曲線を描くルーフラインを持ち、前席の着座位置はX3より20mm低められている。ボディーサイズは全長4671×全幅1881×全高1624mm。

搭載されるエンジンは全4種(製品数は全6種)。ガソリンエンジンは2リッター直4と3リッター直6で、前者には出力違いで2バリエーションが存在する。ディーゼルも同様に2リッター直4と3リッター直6で、こちらは後者に2種設定される。すべてのモデルで8段ATが選択可能。

全6種のモデル名とスペックは以下のとおり(数値は欧州仕様車のもの)。

<ガソリン>
・X4 xDrive20i/2リッター直4ターボ(184ps、270Nm)
・X4 xDrive28i/2リッター直4ターボ(245ps、350Nm)
・X4 xDrive35i/3リッター直6ターボ(306ps、400Nm)
<ディーゼル>
・X4 xDrive20d/2リッター直4ターボ(190ps、400Nm)
・X4 xDrive30d/3リッター直6ターボ(258ps、560Nm)
・X4 xDrive35d/3リッター直6ターボ(313ps、630Nm)

(webCG)

→「BMW X4」のさらに詳しい写真はこちら

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • BMW X1 xDrive25i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2016.1.15 試乗記 2015年10月に日本に導入された新型「BMW X1」。FRベースのプラットフォームをやめ、新たにFF系のシャシーを採用するなど、従来モデルからすべてが一新された2代目の実力を、上級グレード「xDrive25i」の試乗を通してチェックした。その出来栄えをひとことで表すと……?
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • 「BMW X1」に上質感を高めた限定車登場 2017.4.28 自動車ニュース BMWジャパンは2017年4月27日、コンパクトSUV「BMW X1」にスタイリッシュさと上質感の向上が図られた特別仕様車「X1 sDrive18iファッショニスタ」を設定し、270台の台数限定で発売した。価格は467万円。
  • BMW X1 xDrive20i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2015.11.28 試乗記 従来モデルからすべてを一新。新たにエンジン横置きのFF系プラットフォームを採用した新型「BMW X1」が日本で発売された。FFベースとなったことでドライブフィールはどう変わったか。その走りの実力と、大幅に進化を遂げたというパッケージングを確かめた。
ホームへ戻る