BMWが「M4」のオープンモデルを世界初公開【ニューヨークショー2014】

2014.04.18 自動車ニュース
「BMW M4コンバーチブル」
「BMW M4コンバーチブル」

【ニューヨークショー2014】BMWが「M4」のオープンモデルを世界初公開

独BMWは2014年4月16日、ニューヨーク国際オートショーで「M4コンバーチブル」を世界初公開した。

BMW M4コンバーチブルは、2014年1月のデトロイトショーで初公開された高性能モデル「M4クーペ」のオープンモデルである。ルーフは3分割の電動ハードトップで、屋根を開けるのに要する時間は20秒以下。走行中でも車速が18km/h以下ならルーフを開閉することができる。また、トランクルームは屋根が閉じた状態で370リッター、屋根を開けた状態で220リッターの容量を確保している。

パワーユニットの仕様は「M4クーペ」と共通で、最高出力431ps、最大トルク56.1kgmを発生する3リッター直6ツインターボを搭載。トランスミッションは6段MTとデュアルクラッチ式ATの「7段M DCTドライブロジック」の2種類を用意している。

動力性能は、0-100km/h加速は6段MT仕様が4.6秒、7段M DCT仕様が4.4秒。最高速については、リミッターで250km/hに制限されている。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

M4クーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
  • BMW M235i クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2014.5.5 試乗記 車名も新たに、BMWのラインナップに加えられた「2シリーズ クーペ」。その走りは、どれほどのものなのか? 高性能バージョン「M235i」で確かめた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
ホームへ戻る