メルセデス、Eクラスの装備内容を変更

2014.04.24 自動車ニュース

メルセデス、Eクラスの装備内容を変更

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス・ベンツEクラス/Eクラス ステーションワゴン」の装備を見直し、2014年4月24日に発売した。

今回、メルセデス・ベンツEクラスのセダンとステーションワゴンについて、装備の内容やオプション価格が変更された。
モデルごとの変更点は、以下の通り。内容はセダンとステーションワゴン共通である。

■E300 アバンギャルド/E300 4MATIC アバンギャルド

・前席にシートヒーターを標準装備
・オプション「AMGスポーツパッケージ」の価格を、これまでより5万円安の25万8500円に変更
・本革シート(後席シートヒーター付き)の価格を、これまでより5万2000円安の23万6000円に変更

■E350 ブルーテック アバンギャルド/E350 アバンギャルド

・AMGスタイリングパッケージや18インチAMG 5ツインスポークアルミホイール、AMGスポーツステアリングなどを含む、セットオプション「AMGスポーツパッケージ」を標準装備
・前席にシートヒーターを標準装備(E350 ブルーテック アバンギャルドのみ)

各モデルの価格は、以下の通り。

・E300 アバンギャルド:741万円
・E300 4MATIC アバンギャルド:772万円
・E350 ブルーテック アバンギャルド:823万8000円
・E350 アバンギャルド:899万9000円
・E300 ステーションワゴン アバンギャルド:777万円
・E300 4MATIC ステーションワゴン アバンギャルド:808万円
・E350 ブルーテック ステーションワゴン アバンギャルド:859万8000円
・E350 ステーションワゴン アバンギャルド:935万9000円
※価格はすべて8%の消費税込み

(webCG)

 
メルセデス、Eクラスの装備内容を変更の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Eクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る