三菱が「RVR」を一部改良、燃費性能を向上

2014.04.25 自動車ニュース
「三菱RVR」
「三菱RVR」

三菱が「RVR」を一部改良、燃費性能を向上

三菱自動車は2014年4月25日、コンパクトSUV「RVR」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、CVTのギア比の幅をワイド化することで、加速性能を向上させるとともに燃費を約5%改善。FF車は従来モデルよりJC08モード燃費が0.8km/リッター向上し、16.6km/リッターとなった。また、操縦安定性と乗り心地を改善するため、電動パワーステアリングとサスペンションにも改良を施している。

内外装についても一部を変更しており、インテリアでは「E」「M」にカーボン調の、「G」にピアノブラック調のセンターパネルを採用。一方エクステリアでは、フロントバンパー下部のフォグランプ周辺にLEDデイライトを装備したほか、新デザイン(切削光輝仕上げ)の17インチアルミホイールを採用した。また、フロントフェンダーのサイドアンダーミラーを廃止し、ドアミラー一体型に変更。ボディーカラーには、新たに「ライトニングブルーマイカ」を設定した。

価格は191万1600円~280万440円(8%の消費税を含む)。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RVRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 三菱、「パジェロ」を一部改良 2016.10.27 自動車ニュース 三菱自動車は2016年10月27日、「パジェロ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良は、内外装とナビゲーションシステムの変更が中心となる。
  • 三菱アウトランダーPHEVという選択 2016.12.8 特集 デビュー以来着実に改良を重ねてきた、充電可能な三菱のSUV「アウトランダーPHEV」に試乗。国内外でプラグインハイブリッドモデルに注目が集まりつつあるいま、あらためてその実力を確かめた。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る