三菱が「アウトランダーPHEV」を一部改良

2014.04.25 自動車ニュース
「三菱アウトランダーPHEV」
「三菱アウトランダーPHEV」

三菱が「アウトランダーPHEV」を一部改良

三菱自動車は2014年4月25日、SUVタイプのプラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」に一部改良を実施し、同年5月29日に発売すると発表した。

「G プレミアムパッケージ」に追加設定されたオフホワイトのレザーシート。
「G プレミアムパッケージ」に追加設定されたオフホワイトのレザーシート。

今回の改良は、内外装デザインの変更と装備の強化が中心となっており、エクステリアでは新デザインのフォグランプメッキベゼルを採用したほか、フロントバンパー下部にシルバーのスキッドプレートを装着。同じくシルバーのルーフレールをオプションで用意した。一方インテリアでは、最上級グレードの「G プレミアムパッケージ」に、オフホワイトのレザーシートを追加設定した。

また装備については、運転席・助手席シートヒーターを全車に採用したほか、充電リッドにロック機能を追加。純正ナビゲーションシステムの「MMCS」装着車には、スマートフォンなどからタイマー充電やプレ空調などの操作が可能な、三菱リモートコントロールを標準装備した。

価格は341万8200円~443万160円(8%の消費税を含む)。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 三菱アウトランダーPHEVという選択 2016.12.8 特集 デビュー以来着実に改良を重ねてきた、充電可能な三菱のSUV「アウトランダーPHEV」に試乗。国内外でプラグインハイブリッドモデルに注目が集まりつつあるいま、あらためてその実力を確かめた。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
  • ホンダ・ステップワゴン モデューロX(FF/CVT) 2017.3.28 特集 ホンダの箱型ミニバン「ステップワゴン」をベースに、同社の純正用品を開発するホンダアクセスがチューニングを手がけたコンプリートカー「モデューロX」。サーキットでのノウハウが注がれたという同車の走りは、まさに日本車離れしたものだった。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
ホームへ戻る