「水野和敏的視点」 vol.47 「スーパースポーツとは何か?」

2014.05.02 mobileCG

「水野和敏的視点」 vol.47 「スーパースポーツとは何か?」

R35型「日産GT-R」の生みの親、育ての親であるだけでなく、レース界での活躍やセダンの進化への貢献など、自動車の世界で数々の成果を上げてきた水野和敏氏が本音でクルマを語り尽くす『mobileCG』の特集「水野和敏的視点」。今週のテーマは「スーパースポーツとは何か?」 3台のスーパースポーツカーの三車三様の魅力を、ミスターGT-Rがあらためて分析する。


「水野和敏的視点」 vol.47 「スーパースポーツとは何か?」の画像 拡大
「メルセデス・ベンツSL63 AMG」
「メルセデス・ベンツSL63 AMG」 拡大
「フェラーリ458スパイダー」
「フェラーリ458スパイダー」 拡大
「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4」
「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4」 拡大

■「大人のスポーツカー」というものがよくわかっている――「メルセデス・ベンツSL63 AMG」

連載の原点に帰るという意味合いを込めて行った「春のスーパーカーテスト」を先週で終えました。「フェラーリ458スパイダー」「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4」、そして「メルセデス・ベンツSL63 AMG」と、いずれも劣らぬ個性派3台に乗ったわけですが、その主張も三車三様で、なかなか面白い試乗となりました。今週はこれら3台を振り返りながら、スーパースポーツカーとは何かをあらためて考えてみたいと思います。

まずはメルセデス・ベンツから見ていきましょう。SL63 AMGは、どうしても「フロントヘビー、リアライト」というパッケージの束縛から逃れることができません。あれ以上キャビンを長く、ずんどうにしてしまったら「スポーツクーペ」というイメージがなくなってしまいますから、運動性能面からは少々苦しいでしょうが、商品性という面からは現在の姿がベストのバランスといえるでしょう。

重量バランスの悪さゆえ、シリアスなスポーツ走行時には、ともするとリアが急激に破綻しそうになります。そこで、ブレーキの配分を前寄りにしたり、挙動の乱れを抑えるVDCの介入を早めにしたり、といった手を打っています。

リアサスペンションを柔らかめにセッティングして、コーナリング時の限界をギリギリまで高くしていないのも、同じ考え方からです。(つづく)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=水野和敏/まとめ=青木禎之<Office Henschel>/写真=小林俊樹)

この記事は会員限定公開です。モバイル版webCGにてプレミアム会員(有料)に登録すると、続きをお読みいただけます。

【アクセス方法】

◇スマートフォンサイト◇

ブラウザのURL欄に「http://www.webcg.net」と入力するか、左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

【初月無料キャンペーン実施中!】
クレジットカードでの初回登録に限り、ご契約いただいた日からその月の末日まで、無料でご利用いただけます。
»詳しくはこちら

◇ケータイサイト◇

左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

関連キーワード:
アヴェンタドール458イタリアSLランボルギーニフェラーリメルセデス・ベンツ

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.12.26 試乗記 好戦的なエアロパーツで身を包んだ「ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ」。独ニュルブルクリンクの北コースを量産車最速(計測当時)のタイムで駆け抜けたと聞けば、その走りはさぞや“レーシー”と誰もが思うだろう。しかしてその実体は……?
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.10 試乗記 「ランボルギーニ・ウラカン」シリーズの頂点に君臨する「ウラカン ペルフォルマンテ」。640psまで強化されたV10エンジンをはじめ、エアロダイナミクスや軽量化など、同社が誇る先進技術が投入された“完全無欠のウラカン”の走りをサーキットで試した。
  • 最速の「ランボルギーニ・ウラカン スパイダー」日本上陸 2018.5.28 自動車ニュース アウトモビリ・ランボルギーニは2018年5月28日、オープントップの高性能モデル「ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー」を国内初披露した。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.5.10 試乗記 三菱の新型クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」に試乗。クーペスタイルの見た目から“オシャレ系SUV”と判断しがちだけれど、だまされてはいけない! 「ランエボ」由来の4WDシステムや高いボディー剛性を備えた、実に真面目なクルマに仕上がっているのだ。
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.5.9 試乗記 ジュネーブモーターショーでお披露目されたフェラーリのスペシャルモデル「488ピスタ」に公道とサーキットで試乗。モータースポーツで得た技術を注ぎ込んで徹底的な軽量化とパワーアップを果たした最新モデルは、圧倒的なスピードと走りの快感をあわせ持っていた。
ホームへ戻る