「トヨタ・オーリス」に上質な内装の特別仕様車

2014.05.07 自動車ニュース
「トヨタ・オーリス150X“ブラッキッシュラウンジ”」
「トヨタ・オーリス150X“ブラッキッシュラウンジ”」

「トヨタ・オーリス」に上質な内装の特別仕様車

トヨタ自動車は2014年5月7日、5ドアハッチバック車「オーリス」の特別仕様車「150X“Blackish Lounge(ブラッキッシュラウンジ)”」を発売した。

今回の特別仕様車は、トヨタの販売チャンネルの一つである新ネッツ店の誕生10周年を記念したものである。

ベースとなったのは1.5リッター車の「150X」で、エクステリアには16インチアルミホイールやメッキドアベルトモールディング、ブラック塗装のセンターピラーなどを採用。特別色の「ブラッキッシュレッドマイカ」を含む、全5色のボディーカラーを用意している。

また、シートやインストゥルメントパネルにオレンジステッチ入りの本革を用いるなど、インテリアも特別にコーディネート。オーディオクラスターにはピアノブラック塗装を用いており、3眼コンビネーションメーターやスイッチ類にはクリアブルーイルミネーションを、ステアリングホイールやシフトノブにはダークシルバー加飾を施している。

価格はFF車が196万4618円、4WD車が215万9018円(8%の消費税を含む)。

(webCG)
 

関連キーワード:
オーリストヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRMN:その走りに期待せよ! 2017.10.27 自動車ニュース 見て楽しむのがモーターショー。とはいえ、クルマはやはり乗って楽しむものである。最初から「これは、売らないナ」と、ピンとくるようでは興ざめだ。そこでコレ。フリーライター鈴木真人のイチ押しは「トヨタ・ヴィッツGRMN」である。
  • コンパニオン名鑑13 2017.10.27 画像・写真 2017年10月25日のプレスデーで幕を開けた第45回東京モーターショー。コンパニオン名鑑では、各ブースでクルマを引き立てる彼女たちの姿を写真で紹介する。東ホールのパイオニアブースから。
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • 「トヨタ・ヴィッツ」に152psのターボモデル 2013.8.7 自動車ニュース
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記