BMW「3シリーズ」に特別パッケージを無償設定

2014.05.13 自動車ニュース
「BMW 3シリーズ セダン」
「BMW 3シリーズ セダン」

BMW「3シリーズ」に特別パッケージを無償で設定

BMWジャパンは2014年5月13日、「BMW 3シリーズ セダン」に特別パッケージ「スマート・クルーズ」を設定し、販売を開始した。

 

今回の特別パッケージは、これまで有償オプション扱いだった「BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアム」(6万1000円)と「アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付き)」(11万5000円)をセットにして、無償で提供するというもの。「320i」のMT車を除く、全グレードに設定される。

なお、今回の機能追加にともなう3シリーズ セダンの価格改定はなし。BMWジャパンでは約18万円の顧客メリットがあるとうたっている。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
ホームへ戻る