よりコンフォートな「ホンダN-WGN」デビュー

2014.05.15 自動車ニュース
「ホンダN-WGNコンフォートパッケージ」

「ホンダN-WGN」に特別仕様車「コンフォートパッケージ」

本田技研工業は2014年5月15日、軽乗用車「N-WGN(エヌワゴン)」に特別仕様車「コンフォートパッケージ」を設定し、同年5月16日に発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、「G・Aパッケージ」をベースに、インテリアを飾る加飾パネルや各種快適装備を追加したものである。

装備などの具体的な内容は以下の通り。
・コンフォートパッケージ専用インテリア
・ピアノブラック調センターパネル&メーターパネル
・IRカット<遮熱>/UVカット機能付きフロントウィンドウガラス
・IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス
・シートヒーター(運転席/助手席)
・プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
・専用カラードスマートキー(2個付き)

価格はFF車が132万円、4WD車が144万3429円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

N-WGNの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダN-ONE Premium Tourer・LOWDOWN(FF/CVT)【試乗記】 2015.8.24 試乗記 全高が65mm下げられた「ホンダN-ONE」の「LOWDOWN(ローダウン)」に試乗した。スポーティーな外観を得て、立体駐車場にも入るようになったローダウンだが、逆に失ったものはないのだろうか?
  • ホンダN-ONE Premium Tourer 2トーンカラースタイル(FF/CVT)【試乗記】 2013.1.16 試乗記 ホンダN-ONE Premium Tourer 2トーンカラースタイル(FF/CVT)
    ……154万5000円

    ちょっとレトロな表情を見せる、ホンダの軽乗用車「N-ONE(エヌワン)」。そのクルマとしての仕上がりは? 巨匠 徳大寺有恒が確かめた。
  • 「ホンダN-ONE」に「N360」生誕50周年を記念した特別仕様車 2016.11.10 自動車ニュース 本田技研工業は2016年11月10日、軽乗用車「N-ONE」に特別仕様車「SS(スズカスペシャル)ネオクラシックレーサーパッケージ」を設定し、11月11日に発売すると発表した。価格は179万8000円で、2017年10月31日までの生産分で受注終了となる。
  • ホンダ・シビック Siプロトタイプ 2016.11.24 画像・写真 本田技研工業はロサンゼルスショー2016(開催期間:2016年11月14日~27日)で、北米向け新型「ホンダ・シビック」シリーズのスポーティーモデル「シビック Siプロトタイプ」を展示している。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
ホームへ戻る