「レクサスHS250h」に黒革内装の特別仕様車

2014.05.15 自動車ニュース

「レクサスHS250h“Harmonious Leather Interior II(ハーモニアス レザー インテリアII)”」


    「レクサスHS250h“Harmonious Leather Interior II(ハーモニアス レザー インテリアII)”」
    拡大

「レクサスHS250h」に黒革内装の特別仕様車

トヨタ自動車は2014年5月15日、「レクサスHS250h」に特別仕様車「Harmonious Leather Interior II(ハーモニアス レザー インテリアII)」を設定し、同年6月16日に発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、「HS250h“バージョンC”」をベースに、バイオレットをアクセントカラーに用いた専用ブラックレザーのシートや、ホワイトゴールドの専用本木目の加飾パネルなどを採用したものである。

具体的な装備内容は、以下の通り。
・専用インテリアカラー(ブラック&メローホワイト)
・専用本木目(バーズアイメイプル/ホワイトゴールド)+本革ステアリング(本革パッド・ステッチ・ステアリングスイッチ付き)
・専用本木目(アッシュバール/ホワイトゴールド)ドアトリムスイッチベース+コンソールオーナメントパネル
・専用本革シート表皮(バイオレットパーフォレーション)
・専用シートステッチ(バイオレット)
・専用ナビゲーション画面フレーム/センターレジスター(ピアノブラック塗装)

ボディーカラーは、専用色「スターライトブラックガラスフレーク」を含む全11色。価格は463万円。

なお、特別仕様車の設定と同時に標準モデルの一部改良も実施。家庭用と同じアクセサリーコンセント(AC100V・1500W/センターコンソール後部、ラゲッジルーム内)をオプション設定した。なお、一部改良にともなう価格の変更はない。

(webCG)
 

関連キーワード:
HSレクサス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLS500h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.21 試乗記 11年ぶりのフルモデルチェンジで、従来モデルとは一線を画すキャラクターを手に入れた「レクサスLS」。すっかりドライバーズセダンとなった新型の走りは、往年のLSを知るクルマ好きの目にはどのように映るのか?
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • レクサスLS500h“Fスポーツ”(FR/CVT)【試乗記】 2018.3.6 試乗記 エモーショナルな走りをテーマに掲げ、新たなプラットフォームを基に開発された新型「レクサスLS」。ハイブリッドのスポーティーモデルに乗ってみると、トヨタがこのクルマに込めた並々ならぬ意欲が伝わってきた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ/S560 4MATICロング【試乗記】 2018.3.27 試乗記 話題の新型直列6気筒エンジンを搭載する「メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ」に試乗。20年ぶりに帰ってきた直6は、ISGと48V電気システムという新機軸を得て、懐かしくも新しい仕上がりを誇っていた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
ホームへ戻る