日産、2車種に創立80周年記念モデルを設定

2014.05.15 自動車ニュース
「日産リーフ 80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」
「日産リーフ 80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」

日産、「リーフ」と「キューブ」に創立80周年記念モデルを設定

日産自動車は2014年5月15日、自社の創立80周年を記念して、電気自動車「リーフ」とコンパクトカー「キューブ」に特別仕様車「80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」を設定。同日、販売を開始した。

「日産キューブ 80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」
「日産キューブ 80th Special Color Limited(スペシャルカラーリミテッド)」

日産、2車種に創立80周年記念モデルを設定の画像

日産、2車種に創立80周年記念モデルを設定の画像

日産、2車種に創立80周年記念モデルを設定の画像

今回の特別仕様車は、リーフの中間グレード「X」と、キューブの「15X」「15X Vセレクション」「15X FOUR」「15X FOUR Vセレクション」をベースに、専用の内外装デザインや追加装備を採用したものだ。

最大の特徴はボディーカラーにあり、かつて日産が「フェアレディZ」や「スカイラインGT-R」に採用していた色をモチーフにした、「プレミアムディープマルーン」「プレミアムサンフレアオレンジ」「オーロラフレアブルーパール」の3色の専用色を設定。これらとは別に「ブリリアントホワイトパール」も用意している。

また、エクステリアには専用ブロンズカラーのホイールカバーと電動格納式リモコンドアミラーを採用。リーフにはLEDヘッドランプ、オートライトシステム、バックビューモニターを、キューブにはメッキアウトサイドドアハンドルを特別装備している。

価格は以下の通り。
・リーフX 80thスペシャルカラーリミテッド:345万4920円
・キューブ15X 80thスペシャルカラーリミテッド:149万9040円
・キューブ15X Vセレクション 80thスペシャルカラーリミテッド:180万3600円
・キューブ15X FOUR 80thスペシャルカラーリミテッド:169万8840円
・キューブ15X FOUR Vセレクション 80thスペシャルカラーリミテッド:202万7160円

なお、日産ではコンパクトSUVの「ジューク」にも同様の特別仕様車を設定し、2014年夏に発売を予定している。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

キューブの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る