スポーティーな装いのルノー・ルーテシア登場

2014.05.18 自動車ニュース
「ルノー・ルーテシア パック スポール」
「ルノー・ルーテシア パック スポール」

スポーティーな装いの「ルノー・ルーテシア」登場

ルノー・ジャポンは2014年5月18日、コンパクトカー「ルーテシア」に特別仕様車「パック スポール」を設定し、同年5月22日から50台限定で販売を行うと発表した。

今回の特別仕様車は、ルーテシアの中間グレード「ゼン」をベースに、「ルノー伝統のレーシングデザインを融合させた」という、専用の内外装デザインを採用したものである。

具体的な装備の内容は、以下の通り。
・「SPORT」デカール(ボンネット/ルーフ/左右フロントドア)
・16インチ ブラックアロイホイール
・クロムフィニッシャー
・パックデザイン スポール(ステアリング/左右エアコンフィニッシャー)

ボディーカラーは「ジョン エクレール」(30台)、「ノワール エトワールメタリック」(20台)の2色。価格は226万5000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ルーテシアルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記 実用ハッチバックも、ルノースポールの手にかかれば、小粋な4シータースポーツに早変わりする。「ルノー・トゥインゴGT」は、著しい高性能化でかえって行き場を失いつつあるスポーツカーに対するアンチテーゼであり、小型スポーツカーの秀作だ。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スー... 2017.11.20 試乗記