ベーシックな「日産マーチ」にドレスアップ仕様

2014.05.19 自動車ニュース

「日産マーチ Sプラムインテリア」


    「日産マーチ Sプラムインテリア」

ベーシックな「日産マーチ」にドレスアップ仕様

日産自動車は、コンパクトカー「マーチ」の仕様を一部変更するとともに、新グレード「S PLUM interior(Sプラムインテリア)」を追加設定し、2014年5月19日に発売した。

今回追加されたSプラムインテリアは、最も廉価な「S」がベース。車名にもある通り、インテリアには「プラム」の内装色が採用され、ステアリングホイールやウィンドウスイッチベースなどの各所にシルバーフィニッシャーが配される。エクスエリアも、フロントバンパーロワグリルやアウトサイドドアハンドルがクロムメッキで飾られ、上質感が演出される。
Sでは一体型となっている後席の背もたれが6:4の分割可倒式である点も、Sプラムインテリアの特徴である。

価格は、Sより13万5000円高の127万2240円。

また、これと同時に、マーチ全車にVDCが搭載された。ボディーカラーも、新色の「カプリブルー」と「ブリリアントホワイトパール」を含む全9色のラインナップとなった。

(webCG)

関連キーワード:
マーチ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産マーチ ボレロA30(FF/5MT)【試乗記】 2016.11.15 試乗記 オーテックジャパンが、自社の創立30周年を記念してリリースした、30台限定のスペシャルモデル「日産マーチ ボレロA30」。オーテックが、持てるリソースのすべてを注いで作り上げた“特別なマーチ”の走りをリポートする。
  • 日産マーチNISMO S(FF/5MT)【試乗記】 2014.2.18 試乗記 「ジューク」と「フェアレディZ」に続き、NISMOの名を持つ「マーチ」が登場。モータースポーツで培われたノウハウが注がれたスーパーマーチの走りはいかに? 1.5リッター自然吸気エンジンに5MTを組み合わせた上級モデル「NISMO S」に試乗した。
  • 日産マーチ15SR-A(FF/CVT)【試乗記】 2005.12.29 試乗記 日産マーチ15SR-A(FF/CVT)
    ……202万1250円

    日産マーチをベースにしたホットハッチとしては「12SR」があったが、CVT版の「15SR-A」が加わった。ラクチンなバージョンに操る楽しさは継承されているのか、試乗して検証した。


  • トヨタGRシリーズ試乗会(前編)【試乗記】 2017.9.21 試乗記
  • 第368回:作り手も買い手もみんな笑顔!  「マーチ ボレロA30」に“幸... 2016.9.23 エディターから一言