第348回:ご近所さんはラリードライバーだった

2014.05.23 エッセイ

ある新装レンタカー営業所で

少し前、わが街シエナの駅近くを通りかかったときだ。新しいビルが完成していて、1階にレンタカーの営業所が入居している。よく見ると、以前は道の向かいにあったチェーン系レンタカー店が移転してきたのだった。
外には黄色い派手な「フィアット500L」が置いてある。ボディーには、「スポンジ・ボブ」をはじめ、アニメのキャラクターのカッティングシートが貼られている。有料衛星テレビのアニメーションチャンネルとレンタカー会社のタイアップキャンペーンだった。

面識はないものの、新装開店祝いがてら、ちょいと顔を出してみることにした。
「あの、外にあるスポンジ・ボブのフィアット500Lも貸してるんですか?」
冗談で聞いたにもかかわらず、カウンターにいたおじさんは真面目な顔で「レンタル用だよ」とうなずいた。料金も、通常と同じであるという。法事用にはなんだが、子供とのお出掛けには、かなりウケるに違いない。

シエナ駅近く、新築ビルの1階に引っ越していたチェーン系レンタカー会社。
シエナ駅近く、新築ビルの1階に引っ越していたチェーン系レンタカー会社。
「スポンジ・ボブ」などアニメのキャラクターがちりばめられた「フィアット500L」。
「スポンジ・ボブ」などアニメのキャラクターがちりばめられた「フィアット500L」。
これもレンタル用の車両だった。
これもレンタル用の車両だった。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

大矢 アキオ

大矢 アキオ

コラムニスト。国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒にして、二玄社『SUPER CG』元編集記者、そしてイタリア在住20年という脈絡なき人生を歩んできたものの、それだけにあちこちに顔が広い。今日、日本を代表するイタリア文化コメンテーター。10年以上にわたるNHK『ラジオ深夜便』リポーター、FM横浜『ザ・モーターウィークリー』季節ゲストをはじめラジオでも活躍中。『Hotするイタリア』『イタリア発シアワセの秘密 ― 笑って! 愛して! トスカーナの平日』(ともに二玄社)、『カンティーナを巡る冒険旅行』『ザ・スピリット・オブ・ランボルギーニ』(ともに光人社)、電子書籍『イタリア式クルマ生活術』(NRMパブリッシング)など数々の著書・訳書あり。