日産エクストレイル20X エクストリーマーX“エマージェンシーブレーキ パッケージ”2列車(4WD/CVT)

求む、セールスポイント 2014.06.02 試乗記 フルモデルチェンジにより、時流に合ったクロスオーバーモデルに形を変えた「日産エクストレイル」。3代目となる新型は、熱い支持を受けた初代、2代目を超えることができるのか?

このカタチを選んだ理由

イチニイ3代目というよりはパッと見ほとんど別のクルマになっちゃった感アリの新型エクストレイルに関して、乗る前からアタリの予感は、あったかなかったかでいうと、なかった。気に入ってた店(笑)が、ある日いってみたら。「アレッ!?」。看板も場所も変わってないけど……みたいな。経営者か営業方針のいずれかまたは両方が、変わっちゃった?

こんどのエクストレイルがなぜこのようにリニューアルされたのかに関して筆者にわかっている情報は、主に『webCG』がそのソースである。つまり、モリグチさんの試乗記×2を読んで知った。あ、そういうことですか。なるほどね。従来路線だと、商売上、少なくともグローバルには有利ではないと判断されたと。独自路線をいくよりはトレンドに素直にのっかるほうが得策だと。

あとそう、これは日産の人からきいた話。まだカタログ落ちしていない旧型つまりディーゼルのエクストレイルを、メーカーはどうやらエコカー要員であると位置づけている。新型エクストレイルのエコカー要員が導入されるまでの、いわばツナギとして、販売が継続中。でもって、新型エクストレイルのエコカー要員はハイブリッドだそうな。あらー。2代目ディーゼルさんの移籍先をきくわけにもいかず。ていうか、中古車市場へいかれるわけですね。現役新車でいてくれるのは、あと半年間ぐらい?

今回のテスト車は、専用の外装パーツを装備した「エクストリーマーX」。「ライダー」シリーズと同じく、オーテックジャパンのカスタマイズカーである。
今回のテスト車は、専用の外装パーツを装備した「エクストリーマーX」。「ライダー」シリーズと同じく、オーテックジャパンのカスタマイズカーである。
インテリアについては「エクストリーマーX」と標準車は基本的に共通。テスト車にはディーラーオプションのスマートルームミラーとデュアルカーペット(フロアカーペット+ラバーマット)が装備されていた。
インテリアについては「エクストリーマーX」と標準車は基本的に共通。テスト車にはディーラーオプションのスマートルームミラーとデュアルカーペット(フロアカーペット+ラバーマット)が装備されていた。
「エクストリーマーX」の特徴であるフロントのアンダーカバーとオーバーライダー。リアのアンダーカバーともども、標準車にも「エクストリームパッケージ」という名称でオプション設定されている。
「エクストリーマーX」の特徴であるフロントのアンダーカバーとオーバーライダー。リアのアンダーカバーともども、標準車にも「エクストリームパッケージ」という名称でオプション設定されている。
サイドアンダーカバーとマッドガード、大型フロントフォグランプなどは「エクストリーマーX」の専用品。こちらは標準車にはオプションでも用意されない。
サイドアンダーカバーとマッドガード、大型フロントフォグランプなどは「エクストリーマーX」の専用品。こちらは標準車にはオプションでも用意されない。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクストレイルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産エクストレイル エコラン&オフロード試乗会【試乗記】 2015.9.9 試乗記 日産を代表するSUV「エクストレイル」に試乗。新たにラインナップされたハイブリッドモデルの燃費性能と、これまで以上に磨き上げたとされる3代目のオフロード走破性を確かめた。
  • 日産エクストレイル 2013.12.11 画像・写真 3代目となった新型「日産エクストレイル」の姿を、写真で紹介する。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その13) 2017.3.10 画像・写真 日産自動車はジュネーブモーターショー2017で、欧州向けSUV「キャシュカイ」のマイナーチェンジモデルを発表した。内外装を見直したほか、走行性能を強化している。さらに、2017年度中に“自動運転”技術「プロパイロット」を搭載する予定。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
  • 「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車 2016.11.24 自動車ニュース 日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやアルミホイールなど、装備の充実が図られている。
ホームへ戻る