「DS3/DS4」にラグジュアリーな特別限定車

2014.05.28 自動車ニュース
「シトロエンDS3 Faubourg Addict」
「シトロエンDS3 Faubourg Addict」

「シトロエンDS3/DS4」にラグジュアリーな特別限定車

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年5月28日、3ドアハッチバック「DS3」の1.2リッターモデルと4ドアクーペ「DS4」の1.6リッターモデルに限定車「Faubourg Addict(フォーブール・アディクト)」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。

「DS3 Faubourg Addict」のリアビュー。
「DS3 Faubourg Addict」のリアビュー。
こちらは4ドアモデル「DS4 Faubourg Addict」。
こちらは4ドアモデル「DS4 Faubourg Addict」。
「DS4 Faubourg Addict」のシートカラーは、「クリオロ」と呼ばれるダークブラウン。今回の限定車だけで選べる色だ。
「DS4 Faubourg Addict」のシートカラーは、「クリオロ」と呼ばれるダークブラウン。今回の限定車だけで選べる色だ。

Faubourg Addictのネーミングは、フランス・パリの高級ブランドが立ち並ぶ「フォーブール・サントノレ通り」に由来するもの。大統領執務室などもあるこの高級エリアに集う、ハイセンスで洗練された人々をAddictする(=夢中にさせる)モデルとうたわれる。

エクステリアは、DS3/DS4ともに、2012年の北京ショーに出展されたコンセプトカー「Numéro 9(ニュメロ・ヌフ)」にインスパイアされたという深い紫色のボディーカラー「Whisper(ウィスパー)」や、DSモノグラムのルーフステッカー、DSモノグラムのグラデーションが施されたドアミラーが特徴。
さらにDS3には17インチのツートーングレーアロイホイールが、DS4にはカラーサイドモールディングが備わる。

インテリアについては、DS3にはバケットタイプのミストラルレザーシートとカーボテックダッシュボードが、DS4には最高級レザーを使用したクラブレザーシートが与えられる。

各モデルの販売台数と価格は、以下の通り。
・DS3 Faubourg Addict(100台限定):270万円
・DS4 Faubourg Addict(80台限定):351万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ヴィッツ ハイブリッドU“Sportyパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.7 試乗記 「トヨタ・ヴィッツ」に、マイナーチェンジでハイブリッドモデルが登場。デビュー7年目のBセグメントコンパクトに、大幅改良が施された“理由”とは? 新たに誕生したハイブリッドコンパクトの出来栄えとともにリポートする。
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
  • シトロエンDS3 スポーツシック(FF/6MT)【試乗速報】 2010.5.31 試乗記 シトロエンDS3 スポーツシック(FF/6MT)
    ……273万7250円

    「C3」をベースに個性を強く打ち出したスペシャリティカー「DS3」。「DSライン」シリーズ第1弾となる3ドアコンパクトハッチに試乗した。
  • 装備充実の「プジョー208」、250台限定で発売 2017.4.17 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年4月17日、「シエロルーフ」をはじめとする装備が追加された、「プジョー208」の特別仕様車「208アリュール シエロ プラス」を発表。250台限定で販売を開始した。
  • テスラ・モデルX P90D(4WD)【試乗記】 2017.4.12 試乗記 電気自動車(EV)専業メーカー・テスラのラインナップに新たに加わったSUV「モデルX」に試乗。特徴的な開き方のリアドアや、過剰ともいえるほどの動力性能など、既存のSUVとはまるで違う価値観のもとにつくられた、その魅力に迫った。
ホームへ戻る