「DS3/DS4」にラグジュアリーな特別限定車

2014.05.28 自動車ニュース
「シトロエンDS3 Faubourg Addict」
「シトロエンDS3 Faubourg Addict」

「シトロエンDS3/DS4」にラグジュアリーな特別限定車

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年5月28日、3ドアハッチバック「DS3」の1.2リッターモデルと4ドアクーペ「DS4」の1.6リッターモデルに限定車「Faubourg Addict(フォーブール・アディクト)」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。

「DS3 Faubourg Addict」のリアビュー。
「DS3 Faubourg Addict」のリアビュー。
こちらは4ドアモデル「DS4 Faubourg Addict」。
こちらは4ドアモデル「DS4 Faubourg Addict」。
「DS4 Faubourg Addict」のシートカラーは、「クリオロ」と呼ばれるダークブラウン。今回の限定車だけで選べる色だ。
「DS4 Faubourg Addict」のシートカラーは、「クリオロ」と呼ばれるダークブラウン。今回の限定車だけで選べる色だ。

Faubourg Addictのネーミングは、フランス・パリの高級ブランドが立ち並ぶ「フォーブール・サントノレ通り」に由来するもの。大統領執務室などもあるこの高級エリアに集う、ハイセンスで洗練された人々をAddictする(=夢中にさせる)モデルとうたわれる。

エクステリアは、DS3/DS4ともに、2012年の北京ショーに出展されたコンセプトカー「Numéro 9(ニュメロ・ヌフ)」にインスパイアされたという深い紫色のボディーカラー「Whisper(ウィスパー)」や、DSモノグラムのルーフステッカー、DSモノグラムのグラデーションが施されたドアミラーが特徴。
さらにDS3には17インチのツートーングレーアロイホイールが、DS4にはカラーサイドモールディングが備わる。

インテリアについては、DS3にはバケットタイプのミストラルレザーシートとカーボテックダッシュボードが、DS4には最高級レザーを使用したクラブレザーシートが与えられる。

各モデルの販売台数と価格は、以下の通り。
・DS3 Faubourg Addict(100台限定):270万円
・DS4 Faubourg Addict(80台限定):351万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンDS3/DS3カブリオ 2014.5.23 画像・写真 マイナーチェンジを受けた「シトロエンDS3」を写真で紹介する。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)【試乗記】 2012.12.16 試乗記 シトロエンDS3レーシング(FF/6MT)
    ……360万円

    国内わずか35台の限定車「シトロエンDS3レーシング」に試乗。シトロエン・レーシングが手掛けたWRC連覇記念モデルの走りやいかに?
  • スズキ・スイフト【試乗記】 2017.2.7 試乗記 累計販売台数は530万台というスズキの世界戦略車「スイフト」が、新型にフルモデルチェンジ。欧州の道で開発されたというスズキのグローバルコンパクトは、思わずいろいろと語りたくなるようなクルマとなっていた。
ホームへ戻る