「BMW 5シリーズ」に装備充実の特別仕様車

2014.05.28 自動車ニュース
「BMW 5シリーズINNOVATOR」
「BMW 5シリーズINNOVATOR」

「BMW 5シリーズ」に装備充実の特別仕様車

BMWジャパンは2014年5月28日、「BMW 5シリーズ」の特別仕様車「INNOVATOR(イノベーター)」を210台限定で発売した。

今回発売されたBMW 5シリーズINNOVATORには、快適かつ安全なドライビングを実現するための以下3つの機能が、標準で与えられる。

BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアム:
BMW 5シリーズでは全モデルに、車載の通信モジュールを利用して乗員の安全と車両の状態を知らせる「BMW SOSコール」や「BMWテレサービス」を含む「BMWコネクテッド・ドライブ・スタンダード」が標準装備されるが、今回のINNOVATORには、コールセンターのオペレーターがカーナビの目的地を検索・設定するサービスや、スマートフォンで車両の遠隔操作が可能になる機能が加えられる。

マルチディスプレイメーターパネル:
走行モードのセレクトに応じて、メーターパネルのグラフィックをECO PRO、COMFORT、SPORTの3種類に切り替える機能。さらに、スピードメーターとタコメーターの針が示す数字を拡大表示することで、視認性の向上が図られる。

アダプティブLEDヘッドライト:
一段とダイナミックかつ精悍(せいかん)なフロントビューを演出。夜間や悪天候でも優れた視認性を実現するとうたわれる。
 

シナモンブラウンのダコタレザーシートとファインラインアンソラジットウッドのインテリアトリムによる上質な室内空間も、INNOVATORのセリングポイント。
そのほか、以下の特別装備が与えられる。

・LEDフロントフォグランプ
・18インチのスタースポークアロイホイール365+245/45R18タイヤ
・オートマチックトランクリッドオペレーション(オープン/クローズ)
・運転席および助手席の8ウェイ電動フロントシート(運転席メモリー機能付き)
・フロントシートヒーティング
・リアウィンドウの電動式ローラーブラインド
・レーンチェンジウォーニング

ラインナップは、2リッター直4ターボのガソリンエンジンを搭載する「523i INNOVATOR」と、2リッター直4ディーゼルターボの「523d INNOVATOR」の2種類で、価格はそれぞれ以下の通り。

・523i INNOVATOR:715万円
・523d INNOVATOR:738万円

販売台数は、2モデル合計で210台限定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
5シリーズ セダンBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
  • 第57回:激安エリート特急の大勝利(たぶん) 2017.9.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第57回は「激安エリート特急の大勝利(たぶん)」。海千山千の中古ドイツ車専門店で「BMW 320d」の購入を決めた筆者。不安を抱えつつ、ようやく迎えた納車日だったが……。気になるクルマの状態は?
  • アウディ、「Q5」をフルモデルチェンジして発売 2017.9.20 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年9月20日、第2世代となるミドルサイズSUV、新型「Q5」を発表した。同年10月2日に販売を開始する。初代のQ5は2008年にデビューし、8年間で約160万台のセールスを記録。“Qシリーズ”の主力モデルとして重要な役割を果たしてきた。
ホームへ戻る