メルセデス「GLA」に日本導入を記念した限定車

2014.05.29 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツ「GLA250 4MATIC Edition 1(エディション1)」
「メルセデス・ベンツ「GLA250 4MATIC Edition 1(エディション1)」

「メルセデス・ベンツGLAクラス」に日本導入を記念した限定モデル登場

メルセデス・ベンツ日本は2014年5月29日、新型SUV「GLAクラス」の日本導入を記念し、特別仕様車「GLA250 4MATIC Edition 1(エディション1)」を300台限定で発売した。

今回の特別仕様車は、2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載した4WDモデル「GLA250 4MATIC」をベースに、内外装を専用にコーディネートするとともに、充実した装備を採用したものである。

装備などの詳細は、以下の通り。

■エクステリア
・ブラックペイント19インチAMG 5スポークアルミホイール
・ブラックドアミラー
・Edition 1エクステリアバッジ
・パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付き)
・クロム付きハイグロスブラックフロントグリル
・ハイグロスブラックウィンドウライントリム

■インテリア
・本革ツインシート(Edition 1専用デザイン)
・メモリー付きフルパワーシート(前席)
・ブロックデザインアルミニウムインテリアトリム
・ステンレスアクセル&ブレーキペダル(ラバースタッド付き)
・バリューパッケージプラス(リバースポジション機能付きドアミラー<助手席側>+アームレスト<後席>+カップホルダー<後席>+トランクスルー機能+クライメートコントロール<左右独立調整>+バックレスト折りたたみ角度調整+サングラスケース+ネットポケット<助手席>+12V電源ソケット<ラゲッジルーム>+電動ランバーサポート<前席>+ラゲッジネット<サイド>+折りたたみ式収納ボックス+アンダーシートボックス<前席>+シートバックポケット)

■機能装備
・レーダーセーフティパッケージ(ブラインドスポットアシスト+ディストロニック・プラス+レーンキーピングアシスト+PRE-SAFE)
・コンビニエンスオープニング・クロージング機能

外装色は「カルサイトホワイト」(230台)と「オリエントブラウン」(70台)の2色。内装色は「ナッツブラウン」と「ベージュ」のツートンカラーとなっている。

価格は549万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GLAの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツGLA250 4MATICスポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.8.19 試乗記 メルセデス・ベンツが放つ、SUVのニューモデル「GLAクラス」に試乗。その走りは、ほかのクルマとどう違う? 乗り心地や燃費はどうなのか? スポーティーグレード「GLA250 4MATICスポーツ」で確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLA250 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2014.6.20 試乗記 メルセデス・ベンツが手掛けるコンパクトSUV「GLAクラス」が上陸。その走りは、既存のモデルとどう違う? 一般道とオフロードコースで、実力を確かめた。
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
ホームへ戻る