「日産フーガハイブリッド」に廉価な新グレード

2011.12.15 自動車ニュース

「日産フーガハイブリッド」に廉価な新グレード登場

日産自動車は2011年12月15日、「フーガハイブリッド」の装備を見直して価格を抑えた新グレード「Aパッケージ」の概要を発表した。発売は2012年2月16日を予定している。

新たに追加される「Aパッケージ」は装備を見直すことにより、従来の基準グレードである「フーガハイブリッド」より37万8000円安い539万7000円とされた。省かれた装備は以下のとおり。

・パーソナルドライビングポジションメモリーシステム
・助手席パワーオットマン機構
・セーフティシールドパッケージ
・アクティブAFS
・リバース連動下向ドアミラー
・フォレストエアコン

また電動チルト・テレスコピックステアリングについては、テレスコピック機能が削減された。

(webCG 竹下)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)【試乗記】 2015.3.13 試乗記 日産のプレミアムセダン「フーガ」がエクステリアデザインの大幅な変更を伴うマイナーチェンジを受けた。最も人気の高いグレード「ハイブリッド」でその進化を確かめた。
  • 日産シーマハイブリッドVIP G(FR/7AT)【試乗記】 2012.8.15 試乗記 日産シーマハイブリッドVIP G(FR/7AT)
    ……845万2500円

    「日産シーマ」が“フーガのストレッチバージョン”として復活。1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステムを携えた5代目は、初代のように“社会現象”を巻き起こせるか?
  • 日産フーガ250GT(FR/7AT)【試乗記】 2010.3.11 試乗記 日産フーガ250GT(FR/7AT)
    ……523万9500円


    2009年11月に初のフルモデルチェンジを受けた「日産フーガ」。一見、“デザイン重視”で登場したかのように見える2代目だが、実際のところはどうなのか? 売れ筋の2.5リッターモデルを試した。
  • ランドローバー・レンジローバー オートバイオグラフィー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.23 試乗記 英国のプレミアムSUV「レンジローバー」にディーゼルモデルが登場。本格オフローダーでありながら快適性も要求される“レンジ”とディーゼルの親和性は? そして試乗を通して見えてきたジャガー・ランドローバー喫緊の課題とは?
  • 「日産シーマ」がマイナーチェンジ 先進安全装備を搭載 2017.6.15 自動車ニュース 日産自動車は、「シーマ」をマイナーチェンジし、販売を開始した。今回のマイナーチェンジでは、前方衝突予測警報や後側方衝突防止支援システムなどの先進安全装備を全グレードで標準装備とした。
ホームへ戻る