「パサートヴァリアントR-Line Edition」発売

2014.06.03 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントR-Line Edition」
「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントR-Line Edition」

「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントR-Line Edition」発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2014年6月3日、ワゴン「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント」の特別仕様車「パサートヴァリアントR-Line Edition(アールライン エディション)」を発売した。

 

パサートヴァリアントのR-Line Editionは、専用のエアロパーツやスポーツシートなど、スポーティーな内外装を特徴とする特別仕様車。

具体的には、以下の特別装備が与えられる。

【エクステリア】
・R-Line専用フロント/リアバンパー
・R-Line専用サイドスカート
・R-Line専用フロントエンブレム(グリル)
・R-Line専用リアスポイラー
・R-Line専用17インチアルミホイール
・リアダークティンテッドガラス

【インテリア】
・R-Line専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール
・R-Line専用デコラティブパネル(タングステンシルバー)
・R-Line専用アルミ調ペダルクラスター
・R-Line専用ドアシルプレート(「R」ロゴ入り)
・R-Line専用ファブリックシート(「R」ロゴ刺しゅう入り)

足まわりが、スポーツサスペンションで強化されているのも特徴。1.4リッター直4ターボエンジンのアウトプット(122ps、20.4kgm)や燃費性能(17.6km/リッター)などについては、ノーマルのパサートヴァリアントとの違いはない。

ボディーカラーは、トルネードレッド(新規設定色)、キャンディーホワイト、リフレックスシルバーメタリック、ナイトブルーメタリック、ディープブラックパールエフェクトの全5色で、価格は349万9000円。

(webCG)

関連キーワード:
パサートフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントTSI Rライン/パサートTSIハイライン【試乗記】 2015.7.16 試乗記 通算で8代目となる新型「フォルクスワーゲン・パサート/パサートヴァリアント」に試乗。全方位的に進化して、実用性やクオリティーが一段と高まったというミドルサイズ“ワーゲン”のゴキゲン具合やいかに? 試乗会からの第一報。
  • フォルクスワーゲン・パサートTSIハイライン(FF/6MT)【海外試乗記】 2014.10.24 試乗記 フォルクスワーゲンの代表的セダン「パサート」がフルモデルチェンジ。日本にも導入が予定される、最新型の仕上がりは……? 発売に先駆け、イタリアのサルデーニャ島で試乗した。
  • 第524回:花の都で「日産リーフ」大増殖! どうするヒュンダイ!? 2017.10.20 マッキナ あらモーダ!
  • ボルボXC60 T5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.16 試乗記