「パサートヴァリアントR-Line Edition」発売

2014.06.03 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントR-Line Edition」

「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントR-Line Edition」発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2014年6月3日、ワゴン「フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント」の特別仕様車「パサートヴァリアントR-Line Edition(アールライン エディション)」を発売した。

 

パサートヴァリアントのR-Line Editionは、専用のエアロパーツやスポーツシートなど、スポーティーな内外装を特徴とする特別仕様車。

具体的には、以下の特別装備が与えられる。

【エクステリア】
・R-Line専用フロント/リアバンパー
・R-Line専用サイドスカート
・R-Line専用フロントエンブレム(グリル)
・R-Line専用リアスポイラー
・R-Line専用17インチアルミホイール
・リアダークティンテッドガラス

【インテリア】
・R-Line専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール
・R-Line専用デコラティブパネル(タングステンシルバー)
・R-Line専用アルミ調ペダルクラスター
・R-Line専用ドアシルプレート(「R」ロゴ入り)
・R-Line専用ファブリックシート(「R」ロゴ刺しゅう入り)

足まわりが、スポーツサスペンションで強化されているのも特徴。1.4リッター直4ターボエンジンのアウトプット(122ps、20.4kgm)や燃費性能(17.6km/リッター)などについては、ノーマルのパサートヴァリアントとの違いはない。

ボディーカラーは、トルネードレッド(新規設定色)、キャンディーホワイト、リフレックスシルバーメタリック、ナイトブルーメタリック、ディープブラックパールエフェクトの全5色で、価格は349万9000円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パサートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る