「ポルシェ911」にマルティーニカラーの限定車

2014.06.11 自動車ニュース
「ポルシェ911カレラS マルティーニレーシングエディション」
「ポルシェ911カレラS マルティーニレーシングエディション」
    拡大

「ポルシェ911」にマルティーニカラーの限定車

独ポルシェは2014年6月10日、「911」の特別仕様車「マルティーニレーシングエディション」を発表した。

今回の特別仕様車は、ポルシェが世界耐久選手権(WEC)のトップカテゴリーであるLMP1クラスに復帰したことを記念して設定された限定モデルであり、合計80台が欧州や日本、中国、ラテンアメリカにおいて販売される。

ベースとなるのは、400psの最高出力をほこる3.8リッター水平対向6気筒エンジン搭載の「911カレラS」で、エクステリアでは、1970年代に活躍したレーシングカー「917」や「935」で知られるマルティーニレーシングデザインのデカールを採用。また、リップスポイラーを備えた「カップ エアロキット」の専用フロントエプロンや、固定式のリアスポイラーを標準装備している。

一方インテリアでは、「911 Carrera S – Martini Racing Edition」の文字が赤く浮かび上がるステンレススチール製のイルミネーテッド・ドアエントリーガードや、「Martini Racing Edition」ロゴをあしらったボディーカラー同色のダッシュボードアクセントを採用。「スポーツデザインステアリングホイール」や「スポーツクロノパッケージ」「Boseサウンドシステム」、ブラックの文字盤のレブカウンター、ブラックレザーの電動スポーツシートなども標準で備わる。

ボディーカラーはホワイトとブラックの2色。導入時期は、オランダ、イタリア、スペイン、ポーランド、ウクライナ、チェコ共和国、キプロス、フィンランド、イギリスでは2014年6月、中国では2014年8月、日本とラテンアメリカでは2014年10月以降を予定している。

(webCG)
 

関連キーワード:
911ポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ポルシェ・マカンGTS/718ケイマンGTS/911カレラGTS【試乗記】 2018.7.14 試乗記 強化されたパワーと、充実した装備を誇るポルシェ伝統の高性能グレード「GTS」。高額ながらもポルシェ各車のラインナップで人気なのは、実はお買い得だから? 成り立ちの異なる3モデルで、その走りを試した。
  • 新世代の“働くクルマ”、「ホンダN-VAN」がデビュー 2018.7.12 自動車ニュース 本田技研工業は2018年7月12日、新型商用バン「N-VAN(エヌバン)」を発表した。同年7月13日に販売を開始する。同車はホンダの軽自動車「Nシリーズ」の5車種目となる新型車であり、シリーズ初の商用車である。
  • 「The Rally -Amazing Moment-」の会場から 2018.6.18 画像・写真 ポルシェのスポーツカー誕生70周年を祝うラリーイベント「The Rally -Amazing Moment-」が開催された。東京・代官山T-SITEのスタートシーンを中心に、イベントの様子を参加車両とともに紹介する。
  • マクラーレン、英国で新型車「600LT」を世界初公開 2018.7.12 自動車ニュース 英マクラーレンが新型車「600LT」を世界初公開。専用の空力パーツを装着したボディーに、最高出力600psのエンジンを搭載した「スポーツシリーズ」の高性能モデルで、上級モデル「675LT」に匹敵する動力性能、運動性能を実現しているという。
ホームへ戻る