「メルセデス・ベンツGLK」に新グレード登場

2011.12.13 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ、「GLK」にエントリーグレードを追加

メルセデス・ベンツ日本は2011年12月12日、コンパクトSUV「GLKクラス」に、エントリーモデル「GLK300 4MATIC LITE(ライト)」を追加設定し、発売した。

「GLK300 4MATIC LITE(ライト)」は、「GLK300 4MATIC」と共通のパワートレインを持ちながら、装備を絞り込むことで低価格化を実現したエントリーグレードだ。

主な装備内容は、HDDナビゲーション付きCOMANDシステム、ESP(横滑り防止装置)、11個のSRSエアバッグなど。GLK300 4MATICから省かれた装備は、ルーフレール、リバースポジション機能付きドアミラー、メディアインターフェースなど。このほかアルミホイールが19インチから17インチへとサイズダウン、パワーシートが6WAYから4WAYに、ステアリングホイール位置を調整するチルト&テレスコピックの手動化といった変更も施される。また装着できるオプションも一部制限される。

価格は、GLK300 4MATICより76万円安い599万円。

(webCG 曽宮)

「メルセデス・ベンツGLK300 4MATIC LITE」
「メルセデス・ベンツGLK300 4MATIC LITE」

関連キーワード:
GLKクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」に試乗。充実の先進装備やトレンドに沿ったエクステリアに目が行きがちだが、その土台はメルセデスの伝統にのっとった“いいクルマ”らしさにあふれていた。中間グレードの「GLA220 4MATIC」に乗った。
  • メルセデス・ベンツGLA180(FF/7AT)【試乗記】 2017.7.6 試乗記 メルセデスのコンパクトSUV「GLA」がマイナーチェンジを受けた。その内容はいわゆるフェイスリフトに過ぎない。しかし、試乗を通じて感じたのは、“見た目”優先ではなく、むしろ高い実用性を備えたユーティリティーカーに仕上がっているということだった。
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記 成長したのはボディーサイズだけにあらず。6代目となる「フォルクスワーゲン・ポロ」がいよいよ登場。“MQB”世代のコンポーネンツが用いられた新型は、Bセグメントのスタンダードを塗り替えるほどの実力を持ち合わせていた。
  • メルセデスAMG GLA45 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.29 試乗記
  • メルセデス・ベンツGLA250 4MATICスポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.8.19 試乗記