ホンダ、「NSXコンセプト」など出展【デトロイトショー2012】

2011.12.12 自動車ニュース

【デトロイトショー2012】ホンダ、「NSXコンセプト」など出展

本田技研工業は、2012年1月9日に開幕する北米国際オートショー(通称デトロイトショー)に、次世代スーパースポーツ「NSXコンセプト」を出展すると発表した。

ホンダは、デトロイトショーのAcuraブースにおいて「NSXコンセプト」を世界初披露する。車両の詳細や画像は現時点で公開されていないが、ホンダによれば「1990年に初代NSXが誕生して以来、世界中で愛され続けているスポーツカーのフラッグシップモデルの名前とDNAを受け継ぎ、お客様のニーズと技術の進化に合わせた次世代のスーパースポーツとして開発を行っています」とのこと。次世代のホンダ・スーパースポーツ・デザインの方向性を示すモデルとして「優れた走行性能と環境技術を融合した」とうたわれるだけに、ハイブリッドシステムを搭載したスーパースポーツカーとして登場することが予想される。 

また、デトロイトショーではAcuraブランドの新型コンパクトセダン「ILXコンセプト(北米仕様)」、2代目となる新型「RDX(北米仕様)」も発表され、Hondaブースでは、新型「アコードクーペ(北米仕様)」のコンセプトモデルが世界初披露される。

(webCG)

「ホンダNSX」
「ホンダNSX」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NSXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る