レクサス「IS」を一部改良、新内装色も追加設定

2014.07.03 自動車ニュース
「レクサスIS350“バージョンL”」
「レクサスIS350“バージョンL”」 拡大

レクサス「IS」を一部改良、新内装色も追加設定

トヨタ自動車は2014年7月3日、レクサスのスポーティーセダン「IS250」「IS300h」「IS350」の仕様を一部変更し、発売した。

「IS350“バージョンL”」のインテリア。インテリアカラーは「ムーンストーン」。
「IS350“バージョンL”」のインテリア。インテリアカラーは「ムーンストーン」。 拡大
「IS350“バージョンL”」のインテリア。インテリアカラーは「ブラック」。
「IS350“バージョンL”」のインテリア。インテリアカラーは「ブラック」。 拡大

レクサス「IS」を一部改良、新内装色も追加設定の画像 拡大

今回の一部仕様変更の眼目は利便性の向上で、標準仕様と“バージョンL”のフロントフォグランプにLEDを採用したほか、オート電動格納、自動防眩(ぼうげん)、鏡面リバース連動ラストメモリー付きチルトダウン機能を備えたドアミラーを全車標準装備とした。

またインテリアでは、フロントコンソールサイドのニーパッドを全車に標準装備したほか、タイヤ空気圧の警告表示をマルチインフォメーションディスプレイで確認できるようにした。さらに、センターコンソールとセンタークラスターをダークグレーメタリック塗装に、シルバーオーナメントをより高輝度な塗装に変更するなどして、質感の向上を図った。また「ムーンストーン」のインテリアカラーを新たに設定した。

価格は、IS250(FR/6AT)の438万2000円からIS350“Fスポーツ”(FR/8AT)の615万8000円まで。

(webCG)

関連キーワード:
ISレクサス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスIS300h“バージョンL”(FR/CVT)【試乗記】 2013.7.30 試乗記 フルモデルチェンジを機に、「レクサスIS」に初めてハイブリッドモデルが加わった。モーター付きの“スポーツセダン”は、どんな走りを見せるのか? 燃費とあわせて報告する。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • レクサスIS200t“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2015.10.14 試乗記 レクサスのスポーティーセダン「IS」に、レクサスにとって2番目となるダウンサイジングターボを搭載した「200t」が追加された。ターボチャージャーを自製したという、こだわりの2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載したFRセダンの実力やいかに?
  • ボルボXC60 D4 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.5 試乗記 ガソリンエンジン車の発売から半年、ようやく上陸した「ボルボXC60」のクリーンディーゼル搭載車に試乗。その見どころは、燃費と力強さだけにあらず。ガソリン車よりもさらに心地いいクルマに仕上がっていた。
  • ボルボV90クロスカントリー オーシャンレースエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.2 試乗記 世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をモチーフにした限定車「V90クロスカントリー オーシャンレースエディション」に試乗。日本には15台のみが導入される“レア”なモデルは、悠然とした身のこなしを見せるプレミアムな一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る