日本初、認定中古フェラーリの専売店がオープン

2014.07.03 自動車ニュース
「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」および「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」の外観。
「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」および「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」の外観。

日本初、認定中古フェラーリの専売店がオープン

フェラーリの正規ディーラーであるニコル・コンペティツィオーネは2014年7月3日、フェラーリの整備工場「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」と、フェラーリのアプルーブドカー(認定中古車)を販売する「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」を、同年7月5日にオープンすると発表した。 

7月3日のプレオープンイベントには、ニコル・コンペティツィオーネのニコ・ローレケ代表取締役(写真右)が出席。「日本の中古車は品質が高い。フェラーリの正規アプルーブドカーは、待望の商品といえるでしょう」などとコメントした。写真左は、フェラーリ・ジャパンのリノ・デパオリ代表取締役社長。
7月3日のプレオープンイベントには、ニコル・コンペティツィオーネのニコ・ローレケ代表取締役(写真右)が出席。「日本の中古車は品質が高い。フェラーリの正規アプルーブドカーは、待望の商品といえるでしょう」などとコメントした。写真左は、フェラーリ・ジャパンのリノ・デパオリ代表取締役社長。
「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」の店内。2台分の展示スペースを有する。
「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」の店内。2台分の展示スペースを有する。
ショールーム内には、車両を前に商談ができるラウンジスペースも。
ショールーム内には、車両を前に商談ができるラウンジスペースも。
こちらは「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」の作業スペース。4基のワークベイを完備する。
こちらは「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」の作業スペース。4基のワークベイを完備する。

ニコル・コンペティツィオーネは、ブガッティやロールス・ロイス、BMW、アルピナといった高級ブランドを扱うニコル・グループが手がける、フェラーリの正規ディーラー。
2014年2月にニューカーの販売店舗を横浜みなとみらい地区にオープンさせたのに続き、今回、サービスセンターとアプルーブドカーのショールームを横浜市都筑区の同一敷地内に開設する。

ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンターは横浜地区で初となるフェラーリのサービスセンターで、4台分のワークベイを完備。推定1000人という同地区のフェラーリオーナーをはじめとする、全国の“跳ね馬”愛好家に修理・メンテナンスサービスを提供する。
一方、アプルーブドカーショールームは、日本初となるフェラーリ単独の認定中古車販売拠点。常時2台を展示できるショールーム内にはラウンジスペースも確保されており、実車を眺めながら商談できるのがポイントだ。

両施設の所在地は、以下の通り。正式なサービスは、2014年7月5日にスタートする。

「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜サービスセンター」
住所:神奈川県横浜市都筑区葛が谷15-40
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休(年末年始、GWなどを除く)

「ニコル・コンペティツィオーネ フェラーリ 横浜アプルーブドカーショールーム」
住所:神奈川県横浜市都筑区葛が谷15-40
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。